【9/7(土)10時オープン】現在建設中の東京駅丸の内側にオープン予定のアップルストアを見てきた

先日各メディアでも報道されたように、東京駅の丸の内側にアップルストア(正確にはApple ○○)のオープンが予定されており、現在建設中となっているので見てきた。
正式名称は「Apple丸の内」になるのだろうか。

まず、ここ最近の都内のアップルストアの状況としては、


・Apple渋谷、リニューアル工事のため一時閉店
・Apple新宿、オープン
・Apple渋谷、リニューアルオープン
・Apple表参道、ストア内一部リニューアル中


となっている。
何故銀座店が近くにあるのにそんな近くにまた建てるのか、都内ばかりではないか、川崎はどうなったのか、横浜にも欲しいといった声もあるとは思うが、銀座店の混雑緩和や銀座店をリニューアルしたいといった考えもあるのではないだろうか。

新宿、渋谷、京都店など最近の店舗は、貸しビルなどではなく商業施設のテナントに入っている事が多く、店内には大型モニタが設置され、買い物に来て立ち寄った人々との接点を広げるような店内レイアウトになっている(世界的にその様な方針らしい)。
しかし、銀座店は従来のままとなっており、渋谷店や表参道店の様にどこかのタイミングでリニューアルしたいのではないだろうか。

そのための候補先として近くの丸の内に建てるのかもしれない(単にアップルストアをオープンさせる立地条件などが直近で丸の内しかなかっただけかもしれないが)。

さて、丸の内のどこにあるという事だが、住所では「千代田区丸の内2丁目5番2号」となっている。
東京駅から丸の内側の改札を出て東京中央郵便局を通って、横断歩道を渡った所にあった。ただ、地下から行けば、直結または近くまで行けるかもしれない。
ちなみに丸の内側の反対派八重洲口となる。地下街を出て少し歩いた所にヤマダ電機のコンセプトストアがある(客の入りは差ほどである)。

以下、写真。


JRの有楽町駅からApple銀座に行くよりははるかに短い。まだ工事中なのか、それとも既に完成しているが単に隠しているだけなのだろうか

7枚程パネルの様なもので囲っている壁には、虹色または路線図を模したデザインが施されており、そこに「丸の内」と書かれているとも推測している記事もある。写真では少し分かり辛いが、そう見えるだろうか。

「Apple 丸の内」爆誕!? 三菱ビルにAppleマークが出現!|ASCII.jp

記事を読むと、確かにそう読めない事もなかった。

立地的に東京観光で訪れた人にとっては、立ち寄りやすい場所なのではないだろうか。
新幹線に乗る前にちょっと立ち寄って買い物も可能だろう。

オープン日は2019年を予定しているとの事だが、新型iPhone発売までに間に合えば、客が分散され混雑緩和も期待されるが微妙かもしれない。

※オープン日が9/7(土)10時に決定した。新型iPhoneも購入可能になるのではないだろうか

 

Apple Store|Apple

 


行き帰りに東京駅の駅舎を記念撮影するのも良いだろう

 

 

 

 

 

Twitterはこちら