7月もヤマダ電機でauのiPhone SEの64GBと128GBがMNP/22歳以下新規/4Gケータイの機種変更で一括9,800円から、その他契約や端末のみでも2.3万円割引に

6月に続き、7月もヤマダ電機において、iPhone SE(第2世代)の64GBと128GBが一括特価や大幅割引が実施されている事をk確認した。

6月の内容は以下。
ヤマダ電機でauのiPhone SEの64GBが端末のみで購入も2.3万円引き、通常MNP/新規(22歳以下)/機種変更(4G FP)で一括9,800円など
【6/30(水)まで】ヤマダ電機でもauのiPhone SEの128GBが機種変更や端末のみでも2.3万円引き、MNP/新規(22歳以下)/機種変更(4Gケータイ)で一括1.5万円等

期間は7/5(月)までとなっている。しかし毎週末実施しそうな気配もある(一応世間ではボーナス時期なはずだ)。
※7/19(月)まで実施を確認
※7/12(月)まで実施を確認

各容量の内訳は以下。

64GB(55,270円)

通常MNP/22歳以下新規契約/4Gケータイからの機種変更

◆一括9,800円

・対象機器限定特典:▲23,470円
・特別値引き:▲22,000円

※新規契約は2021/6/4時点で22歳以下の場合
※4Gケータイからの変更は端末利用期間16ヶ月以上



通常新規契約

◆一括20,800円

・対象機器限定特典:▲23,470円
・特別値引き:▲11,000円

機種変更・回線契約なしの端末のみ購入

◆一括31,800円

・対象機器特典:▲23,470円

※一括購入またはかえトクプログラムで購入

3GケータイからのMNP/auケータイまたはVoLTE非対応機種からの機種変更

◆一括0円

・特別値引き:▲55,270円

※機種変更は3Gサービス利用中で端末利用期間16ヶ月以上



128GB(61,250円)

通常MNP/22歳以下新規契約/4Gケータイからの機種変更

◆一括15,780円

・対象機器限定特典:▲23,470円
・特別値引き:▲22,000円

※新規契約は2021/6/4時点で22歳以下の場合
※4Gケータイからの変更は端末利用期間16ヶ月以上

通常新規契約

◆一括26,780円

・対象機器限定特典:▲23,470円
・特別値引き:▲11,000円

 機種変更・回線契約なしの端末のみ購入

◆一括37,780円

・対象機器特典:▲23,470円

※一括購入またはかえトクプログラムで購入



3GケータイからのMNP/auケータイまたはVoLTE非対応機種からの機種変更

◆一括15,780円

・対象機器限定特典:▲23,470円
・特別値引き:▲22,000円

※機種変更は3Gサービス利用中で端末利用期間16ヶ月以上


 

例によって1人1台限りとなっている。今回も256GBは対処になっていない。
64GBなら3GやVoLTE非対応機種からは0円だ。

どちらの容量も3GやMNPでなくてもSIMフリー版よりは1万円以上安く購入できる。

auで端末のみ購入しても、auが用意する保証サービスには加入できないだろうが、自分でAppleCare+に加入すれば特に問題ないだろう。

また、自分も以前auのPixel 5を端末のみ購入したが、一括払いなど条件を満たすとSIMロック解除状態で渡してくれる(解除自体の手続きも最近では自分でし易くなっているが)。




家電量販店で端末のみ購入でも1万円引きのauのPixel 5を買いました、店頭での一括払いとSIMロック解除も実施

 

iPhoneの場合、SIMロック解除すれば国内で販売されているモデルは全て同一の周波数を搭載するので、どのキャリアで利用しても困らない。各社のプラチナバンドにも対応する。他にも楽天モバイルでも利用できる。

SEは指紋認証、ホームボタンを搭載する唯一の現行販売iPhoneとなる。5Gは非対応、カメラは単眼であるが、iPhone 11と同等のCPU(A13)を搭載するので、まだまだ十分利用できるだろう。発売も2020年5月(SIMフリー版は4月)だ。

オンラインショップでは実施されていないキャンペーンであるので、とにかく安くiPhoneが欲しい人、元々SIMフリーで端末のみ購入を検討していた人含めて、興味のある人は最寄りのヤマダを覗いてみてはどうだろうか。
個人的には64GBより少しお金を足して128GBを買った方が、長く使う分には良いと思っている。容量は2倍でも金額まで2倍にはならない。

 

興味のある人は最寄りのヤマダを覗いてみてはどうだろうか。
同様のキャンペーンはauショップやヨドバシでも実施されている。

【2021/7版】auショップでiPhone SEの64GBがMNPと22歳以下新規で一括9,800円が継続、機種変更や端末のみでも2.3万円割引(128GBも)

 

端末だけ購入する人は、ahamo、サブブランド、楽天モバイル、MVNO各社で利用するのも良いのではないだろうか。
MVNOは4月から料金が値下げしているところもある。さらに一部では5Gにも対応している(SEは非対応だが)。
IIJmio、楽天モバイル、ワイモバイルはiPhoneやPixelシリーズでも対応しているeSIMも選択可能だ(IIJmioは現在初期費用1円)。




容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)|ahamo ※エントリーでMNPで最大7,000ポイント還元

Y!mobileオンラインストア  ※MNPで最大7,000円分PayPayボーナス。こちら

UQモバイル  ※SIMのみMNPで10,000円キャッシュバック

楽天モバイル  ※SIMのみMNPで20,000ポイント還元。こちら

月額968円(税込)からの格安SIM「OCN モバイル ONE」

IIJmio

BIGLOBEモバイル

格安スマホはmineo

イオンモバイル

通信量に合わせた価格設定!nuro mobile

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください