3/31(木)でauの3Gサービスが終了、ヨドバシで対象のiPhone/AQUOS/aroows/OPPO/Galaxy等が機種変更で一括1円〜VoLTE非対応機種も注意

3/31(木)をもって、auの3Gサービス(CDMA 1X WIN)が終了する。

注意が必要なのは、いわゆるガラケーと呼ばれるものの他、3G通信のみのスマートフォンや、データ通信は4Gでも通話は3Gを利用するVoLTE非対応機種だ。

例えば、iPhone 4sは3G通信のみ対応のスマートフォン、iPhone 5/5c5/sはデータ通信は4Gでも通話3Gを利用するので該当する。
Androidだと、Xperia acro HDが3G通信のみ対応のスマートフォン、Xperia Z3など型番の最後にLの付く機種はデータ通信は4Gでも通話3Gを利用するので該当する。
以下から自分の機種が今回のサービス終了日該当するか確認できる。Androidだと型番だけ記載されているので、少々確認し辛いが。

3G携帯電話向けサービス「CDMA 1X WIN」を22年3月31日に終了|KDDI

 

そこで、auでは該当者向けだけではないが、一括1円で機種変更可能な機種を用意している。
今回は自分がヨドバシカメラで案内が確認できたものを紹介したい。
以下、一括1円対象機種。




・iPhone SE(第2世代) 64GB
・BASIO4
・AQUOS wish
・arrows We
・Galaxy A21 シンプル
・AQUOS sense3 basic
・Galaxy A41
・OPPO A54 5G
・Redmi Note 10 JE
・GRATINA(KYF39とKYF42の2モデルあり。どちらもカメラなしモデルも含む)
・かんたんケータイ KYF41
・かんたんケータイ ライト  KYF43



10機種以上対象となっている。



対象プランに変更も条件にあるので確認が必要だ。
案内ではスマホスタートプランフラットが記載されており、12ヶ月は割引でデータ3GBまでは月額1,100円から利用でき、以降は月額2,288円から利用できるようだ。
店頭契約ながら事務手数料3,300円も無料になる。

なお、店舗によっては既に在庫がない機種もある。
対象機種はiPhoneを除いて、どちらかといえばエントリーモデルに位置するモデルが多く、ハイエンドモデルは対象になっていないようだ。iPhone SE(第2世代)は確認した店舗では既に完売御礼だった。iPhoneで対象はこのモデルだけのようだ。

4G機種でも従来型ケータイの形をした機種も対象になっているため、無理にスマホにする必要もなさそうだ(気に入るかは別だが)。

 

買い替えが必要な人は最寄りのヨドバシや他の店舗を覗いてみてはどうだろうか。
他の機種も1円対象、またはそれなりに安く購入できるかもしれない。

 

スマホに変えて料金もっと安くデータを使いたい人はUQモバイルへの移行も検討してみてはどうだろうか。MNP予約番号など不要で移行できる。

【9/2(木)〜】UQモバイルから5G対応料金プラン/eSIM/セット割/世界データ定額等が登場、YouTube Premium6カ月無料/1万円CBも〜auからもMNP番号が不要に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください