【2022/7版】auショップでOPPO Reno7 AがMNPと22歳以下新規で一括1円、機種変更でも一括2.2万円

6月に続き、7月も一部のauショップ(au Style)において、6/23(木)に発売となったOPPO Reno7 A OPG04が一括1円で案内されている事を確認した。

期間は不明だが、7月中は確実だろうか。
※8月も確認。こちら

通常機種代金43,720円で、契約毎の内訳は以下。


・MNPまたは22歳以下新規契約:一括1円(店舗独自割引▲22,000円+対象機種限定特典▲21,719円)

・23以上新規契約/機種変更/端末のみ購入:一括22,001円((対象機種限定特典▲21,719円)

 


この手の特価案内によくある1人1台限りとなる。




機種変更や(可能であるなら)端末単体購入でも2万円で購入できる。

 

OPPO Reno7 Aは「ときめき、長持ち。」をテーマに開発されたOPPO Reno5 Aの後継機種となる。

フラットなデザインに背面は「OPPO Glow」という独自の仕上げを施している。

 

興味のある人は最寄りのauショップを覗いてみてはどうだろうか。

 

対応周波数に関しては、各社のプラチナバンドにも対応するが、5Gに関してはドコモのn79が非対応な点は注意したい。

au携帯電話などの対応周波数帯一覧

 

よく分からない人は、大人しくau、ソフトバンクまたはそれらのサブブランド、MVNOで利用する事をお勧めする。




SIMフリーモデルはデュアルSIMが可能となっている。au版ではeSIMも対応だがシングルSIMとなるようだ。

・OPPO Reno7 A

 

OPPO純正ワイヤレスイヤホン OPPO Enco Buds同梱版もある。

ビックカメラ.comなら最新家電をはじめ人気のアイテムがなんでもそろう!

 

一部サブブランドやMVNOでも販売されている。

Y!mobileオンラインストア  ※MNPで最大10,000円分PayPayボーナス。こちら

UQモバイル  ※SIMのみMNPでキャッシュバック。こちら

IIJmio  ※4月よりギガプランが値下げ。半年300円割引もあり。セールもあり。こちら

 

端末だけ購入した人は、ahamo、ワイモバイル、UQモバイル、楽天モバイル、povo、MVNO各社で利用するのも良いのではないだろうか。
一部では5Gにも対応している。
さらに一部MVNOは4月から料金値下げが行われている。



eSIMにも対応しているので、ahamo、IIJmio、楽天モバイル、ワイモバイル、UQモバイル、povoで利用できる。
各社、SIMのみ契約で還元が行われている場合もあるのでチェックしてみると良いだろう。

【新規またはMNP】
容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)|ahamo ※ahamo大盛りエントリーで2,000ポイントプレゼント

【機種変更】
オンラインでシンプル・カンタン契約のahamo。ahamoご利用者様の機種変更も大変おトクです!ぜひこの機会にahamoのおすすめ人気機種に変更してみませんか!|ahamo ※ahamo大盛りエントリーで2,000ポイントプレゼント

Y!mobileオンラインストア  ※MNPでPayPayボーナス。こちら

UQモバイル  ※SIMのみMNPでもキャッシュバック。こちら

povo2.0|Amazon

楽天モバイル  ※SIMのみMNPでポイント還元。こちら

OCNモバイルONE  ※プライベートIPも利用可能

IIJmio  ※4月よりギガプランが値下げ。半年300円割引もあり。セールもあり。こちら

格安スマホはmineo  ※通信速度で選ぶ使い放題プラン「マイそく」も割引キャンペーン。こちら

イオンモバイル  ※MNPで最大10,000WAONポイント。4月より20GB以上のプランで最大1,100円の値下げ。こちら

通信量に合わせた価格設定!nuro mobile  ※4月より20GB月額2,099円のNEOプランLiteプラン登場。15,000円キャッシュバックも

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください