持ってけ一括1,760円、ヨドバシカメラでドコモのarrows Be4で新規/機種変更/回線契約なし等全手続きで在庫ある限り実施

ヨドバシカメラにおいて、ドコモのarrows Be4 F-41Aが全ての手続きで一括1,760円で案内されている事を確認した。

期間は特にないが「在庫がある限り」と太っ腹だ。とりあえず8月中は確実だろうか。

全ての契約とは、


・新規契約
・MNP
・機種変更(FOMAからの契約変更含む)
・回線契約がない機種購入


となる。
通常23,760円の機種代金が、機種購入特典で22,000円割引され一括1,760円となる。

5月に発売となったarrows Be4 Plusではなく、2020年6月の機種となる。詳細スペックは以下参照。

arrows Be4 F-41A|NTTドコモ



型番が示す通り、4G専用機種となる。

 

機種購入特典は同一店舗、同時受付、同一名義で1回限りの適用となる。

特価関連で言えば、iPhone SE(第2世代)を定期的に紹介しているが、arrowsを買ってしまうとiPhoneは特価で購入できなくなってしまうのだろうか。

ヨドバシカメラでドコモのiPhone SEがMNPで64GBが一括10円/128GBが一括4,268円、機種変更や契約なしでも最大3.6万円引きに増額

 

元の機種代金が安いので性能に大きな期待はできないが、安くスマホが欲しい人はこの機会に購入してみてはどうだろうか。

端末だけ購入する人は、ahamoやドコモのMVNO回線で利用するのも良いだろう。

容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)|ahamo ※MNPで最大7,000ポイント還元

月額968円(税込)からの格安SIM「OCN モバイル ONE」

IIJmio  ※初期費用1円。こちら

BIGLOBEモバイル

格安スマホはmineo

イオンモバイル

通信量に合わせた価格設定!nuro mobile



ちなみに対応周波数はドコモの中でも最低限となっている。
よく、キャリアのスマホは他社の周波数を意図的に制限していると言っている人がいるが、ハイエンドと安価な機種では同じキャリアでも対応周波数に差がある事に対してはどう思っているのだろうか。
以下、LTEのみ抜粋。

SIMロック解除対応機種および対応周波数帯(PDF形式:652KB)PDF

 

バンド3は東名阪エリア限定で利用できるものなので、その他地方ではバンド1と19のみでの利用となる。都市部での混雑時の高速通信はさほど期待できないと思った方が良いだろう(それが困る事かは人によるが)。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください