【2022/1版】ヤマダ電機でドコモのiPhone 12 miniがMNPで64GBが一括2.7万円/128GBが一括3.5万円〜さらに1.1万円割引の場合も

12月に続き、1月もヤマダ電機においてドコモのiPhone 12 miniが特価で案内されている事を確認した。

12月下旬に確認したところ、1/11(火)まで実施していたので紹介しておきたい。
なお、在庫限りとなる。
※2月も実施を確認。こちら

確認できたのは64GBと128GBで、契約毎の内訳は以下。

64GB(82,412円)

・MNP:一括27,412円(5G WELCOME割(31歳未満)/店舗特別割引(31歳以上)▲22,000円+ヤマダポイント会員限定割引▲33,000円)

・新規契約/機種変更(FOMA/Xi/5G)/端末単体:一括49,412円(ヤマダポイント会員限定割引▲33,000円)

128GB(90,882円)

・MNP:一括35,882円(5G WELCOME割(31歳未満)/店舗特別割引(31歳以上)+ヤマダポイント会員限定割引▲33,000円)

・新規契約/機種変更(FOMA/Xi/5G)/端末単体:一括57,882円(ヤマダポイント会員限定割引▲33,000円)




1/11(火)まではヤマダポイント会員限定割引が11,000円増額になる(これは店舗によるかもしれない)。64GBだと最安で1万円台半ばで購入できる。

 

1人1台限りとなる。
ヤマダポイント会員限定割引はドコモ回線契約がなくても適用される。

30歳以下だけでなく、31歳以上も同様の金額の割引が適用される。

購入時に個装箱の開封、本体の傷や汚れ等の目視確認、電源起動、同梱品の確認を行うという。

興味のある人はこの機会に購入してみてはどうだろうか。

 

MNPでなくてもSIMフリー版(64GBが69,800円/128GBが75,800円)を普通に買うより安い。対応周波数もSIMフリー版と同じのため、他社でも問題なく利用できる程、幅広く対応している。



端末だけ購入した人は、ahamo、ソフトバンク、サブブランド、楽天モバイル、MVNO各社で利用するのも良いのではないだろうか。
MVNOは4月から料金が値下げしているところもある。さらに一部では5Gにも対応している。
ahamo、ソフトバンク、IIJmio、楽天モバイル、ワイモバイル、UQモバイルはeSIMにも対応している。
各社、SIMのみ契約で還元が行われている場合もあるのでチェックしてみると良いだろう。

容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)|ahamo ※SIMのみMNPで10,000ポイントプレゼント。こちら

ソフトバンクオンラインショップ ※事務手数料無料

Y!mobileオンラインストア  ※MNPで最大7,000円分PayPayボーナス。こちら

UQモバイル  ※SIMのみMNPで最大13,000円キャッシュバック。こちら

楽天モバイル  ※SIMのみMNPで20,000ポイント還元。こちら

OCNモバイルONE

IIJmio

BIGLOBEモバイル   ※1年間月額550円から、SIMのみ契約なら初期費用0円。こちら

格安スマホはmineo

イオンモバイル

通信量に合わせた価格設定!nuro mobile  ※20GB月額2,699円プランが登場、MNPで1年間550円割引、3ヶ月毎に15GBプレゼント。こちら

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください