値上げしたドコモのiPhone SE(第3世代)、ヤマダ電機でMNPで64GBが一括6,900円/128GBが一括11,850円で変わらず案内

iPhone 13に遅れて7/28(木)に価格改定されたドコモのiPhone SE(第3世代)であるが、7月に続き、8月もヤマダ電機において、一括特価で案内されている事を確認した。

期間は8/16((火)までとなっている。
※64GBがさらに値下げ。こちら
※8/22(月)まで案内を確認。128GBが値下げ

確認できたのは64GBと128GB。
以下、内訳。

64GB(65,230円→73,370円)

・MNP:一括6,900円(5G WELCOME割▲22,000円+デジタル会員割引▲44,470円)

・新規契約/機種変更(契約変更含む)/回線契約なしの端末のみ購入:一括28,900円(デジタル会員割引▲44,470円)

 

128GB(75,097円→82,280円)

・MNP:一括9,900円11,850円(5G WELCOME割▲22,000円+デジタル会員割引▲50,380円48,430円)

・新規契約/機種変更(契約変更含む)/回線契約なしの端末のみ購入:一括31,900円33,850円(デジタル会員割引▲50,380円48,430円)





完売している場合もあるようだ

※128GBが2,000円程値下げとなった(8/20(土))

例によって1人1台限りだ。既に完売の店舗もある。

デジタル会員割引はドコモの回線契約がなくても適用される。デジタル会員加入は購入時にすぐ会員になれるのかは確認が必要だ。

同キャンペーンを利用した購入から180日以内の2台目購入はできないという

なお、購入時には個装箱の開封、本体の傷や汚れ等の目視確認、電源起動、同梱品の確認を行うという。

 

機種代金は値上げとなったが、結局他キャリア同様、値上げ前の特価と同水準となっている。SE程度の価格での値上げは特に影響はないのだろう。



【2022/7版】ヤマダ電機でドコモのiPhone SE(第3世代)がMNPで64GBが一括6,900円、128GBが一括11,850円で案内

 

興味のある人は最寄りのヤマダを覗いてみてはどうだろうか。

今回紹介するiPhone SEは第2世代ではなく第3世代だ。5Gに対応する最新モデルだ。

 

機種変更や端末のみ購入でもSIMフリー版(64GB/62,800円、128GB/69,800円)を普通に買うより安い。対応周波数もSIMフリーモデルと一緒だ。他社でも利用できる。

 

端末だけ購入した人は、ahamo、ワイモバイル、UQモバイル、楽天モバイル、povo、MVNO各社で利用するのも良いのではないだろうか。
一部では5Gにも対応している。
さらに一部MVNOは4月から料金値下げが行われている。

eSIMにも対応しているので、ahamo、IIJmio、楽天モバイル、ワイモバイル、UQモバイル、povoで利用できる。
各社、SIMのみ契約で還元が行われている場合もあるのでチェックしてみると良いだろう。

【新規またはMNP】
容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)|ahamo ※SIMのみMNPでエントリーで5,000ポイントプレゼント



 

【機種変更】
オンラインでシンプル・カンタン契約のahamo。ahamoご利用者様の機種変更も大変おトクです!ぜひこの機会にahamoのおすすめ人気機種に変更してみませんか!|ahamo

Y!mobileオンラインストア  ※MNPでPayPayボーナス。こちら

UQモバイル  ※SIMのみMNPでもキャッシュバック。こちら

povo2.0|Amazon ※Amazonポイント最大500円分プレゼント

楽天モバイル  ※SIMのみMNPでポイント還元。こちら

OCNモバイルONE  ※月額550円から、5Gも利用可能

IIJmio  ※4月よりギガプランが値下げ。半年440円割引もあり。セールもあり。こちら

格安スマホはmineo  ※通信速度で選ぶ使い放題プラン「マイそく」も割引キャンペーン。こちら

イオンモバイル  ※MNPで最大10,000WAONポイント。4月より20GB以上のプランで最大1,100円の値下げ。こちら

通信量に合わせた価格設定!nuro mobile  ※4月より20GB月額2,099円のNEOプランLiteプラン登場。15,000円キャッシュバックも

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください