ドコモがiPhone 7の32GBをdocomo withの対象に〜2/27(水)販売で39,600円、家電量販店での一括1円にも期待

ドコモはdocomo with対象機種にアップルのiPhone 7の32GBを追加し、2/27(水)に販売する事を案内した。
機種代金は税抜39,600円(税込42,768円)で、既に予約も開始されている。
カラーはブラック、シルバー、ゴールド、ローズゴールドの4色で、ジェットブラックや(PRODUCT)REDは用意されていない。

iPhone 7 32GB(ドコモオンラインショップ)

(お知らせ)「docomo with」対象端末に、iPhone 7(32GB)を追加 <2019年2月19日>

iPhoneとしては、2018年の8月にiPhone 6sがdocomo with対象機となり、9月に販売されている。

機種代金がiPhone 6sと同じなので、6sは値下げするのかと思っていたが、ドコモのオンラインショップでは全色在庫なしの入荷未定となっているので、今回の7と置き換えるのだろうか。

iPhone 6s 32GB(ドコモオンラインショップ)

毎月1,500円の割引が適用されるので、シェアパックの子回線契約ならば毎月280円から利用できる事になる。

すぐに欲しいという訳ではない人は、しばらく待って、家電量販店などでの一括1円を待つのも良いのではないだろうか。もうすぐ3月なので、何かキャンペーンで割引が行われる可能性もある。特にFOMAからの機種変更や、ドコモへのMNPを検討している人は、新規や機種変更よりキャンペーンで優遇されるかもしれない。

 
iPhone 7でもこのような展開を期待したい

iPhone 7は現在はau、ワイモバイル・UQモバイル・BIGLOBEモバイルでも販売されており、これらの事業者では128GBモデルも販売されている。
32GBでも機種代金は、SIMフリー(税抜50,800円)より高値で販売している事業者もあるが、ドコモの販売価格に合わせて値下げするのかがこちらも期待される。

ワイモバイル、UQモバイル、BIGLOBEモバイルでiPhone 7を12/20(木)に発売〜機種代金はSIMフリー版より高め

現在auは新規の25歳以下は一括1円、ワイモバイルは一括払いに限り、新規またはMNPで32GBは一括24,800円、128GBは39,800円で販売している。

ヨドバシカメラでauのiPhone 7の32GBが25歳以下の新規で一括1円継続を確認〜2/28(木)
ビックカメラでもワイモバイルへの新規・MNPでiPhone 7が一括特価、128GBは39,800円、32GBは24,800円、しかしオンラインでも同様の価格で販売中〜2/28(木)まで

 

ワイモバイルは、オンラインショップでも同様の価格で販売されている。
ワイモバイルオンラインストアはこちら

 

上でも書いたが、ドコモ版は待てるならもう少し待ってみても良いのではないだろうか。
ただ、2月3月はオンラインで購入する場合は、dポイントが抽選で当たる木曜購入がお勧めとなる。

ドコモオンラインショップ、2月以降も機種変更などでiPhone、Xperia、Galaxy、Pixel 3などが5,184円割引を継続、2月は木曜購入がおすすめ〜5/31(金)まで

 

 

Twitterはこちら