ビックカメラでiPad Air 2(Wi-Fi 128GB)を下取りで第7世代iPadが18,270円から購入できるチャンス〜1/31(金)まで

ビックカメラにおいて「トレードインプログラム for iPad」(下取り買い替えキャンペーン)が行われており、2014年発売のiPad Air 2(Wi-Fiモデル128GB)を下取りに出すと、第7世代iPad(Wi-Fi 32GB 税込38,270円)が18,270円から購入できると案内されている。
期間は1/31(金)まで。

iPad Air 2の買い替えが最大容量である128GBからの案内なのが気になるところではある。何か他より優れたキャンペーンなのだろうか。
状態にもよるが、他の買取店舗の方が高く買い取ってもらえる場合もあるかもしれないので、可能ならば各店舗で色々比較してみてはどうだろうか。
もちろんiPad Air 2より新しく、容量の多いiPadを下取りに出せば高く下取りされ、iPad Pro/Air/miniなどもそれなりの価格で購入できるだろう。

iPad 10.2インチ Retinaディスプレイ Wi-Fiモデル MW742J/A スペースグレイ(第7世代) [32GB]

ラクウルオリジナルAppleトレードインプログラム|ソフマップ

 

第7世代iPadは、第6世代の9.7インチiPadより画面サイズも拡大し10.2インチとった。さらにApple Pencil(第1世代)や純正のSmart Keyboardにも対応している。

【純正】10.5インチiPad Air/Pro用Smart Keyboard – 日本語(JIS) MPTL2J/A

・Apple Pencil (第一世代)

 

 

Twitterはこちら