【参考】SIMフリー版iPhone 12 Proで4G契約のドコモ純正、OCNモバイルONE、BIGLOBEモバイル(ドコモ/au回線)のSIMカードが繋がるか確認してみた

10/23(金)に発売されたiPhone 12/12 Proだが、今回より5Gに対応した事で、5G契約以外のSIMカードを利用できるかどうかで、まだ大して広くない5Gのために5G契約したくない人にとっては不安な部分があったと思われる。

そこで、手持ちのいくつかのSIMカードを購入したSIMフリー版iPhone 12 Proに挿して確認してみた。
以下、試したSIM。

OCNモバイルONE

契約は新コースの音声SIM(ドコモ回線)。

・データ通信:可
・通話:発信問題なし

プロファイルはこれまで通りのものをインストールで特に問題なかった。
モバイル通信の設定は5Gオートで特に問題なし。

 

BIGLOBEモバイル(ドコモ回線/au回線)

契約はドコモ回線とau回線を所持しており、どちらも音声SIM。

・通信:可
・通話:発信問題なし

どちらの回線も特に問題なさそうであった。
モバイル通信の設定は5Gオートで特に問題なし。

 



ドコモ純正SIM

契約はベーシックシェアパック子回線で音声SIMでカードの色は青。

・データ通信:可
・通話:発信問題なし

モバイル通信の設定は5Gオートにしていても問題なしであった。
ドコモ本家SIMは5G契約でないと利用できないかもしれないと考えていたが、そうでもないようだ。



BIGLOBEモバイルのドコモ回線プランのSIMカードを挿れた状態

 

発信は実際に電話した訳ではないので実際どうなるのかは不明。

SIMカードの交換は入れ替え前にプロファイルが必要なものは削除してから入れ替えたが、本体再起動は行っていない。
AndroidではSIMカードが抜かれると再起動がかかるものが多いが、iPhoneはそのような事にならないのが、色々なSIMを使う上でメリットだ。
もちろん再起動しておく事に越した事はないのだが、アンテナが立たない場合、とりあえず機内モードのオンオフを行ってみたら良いだろう。自分も機内モードのオンオフは行ってみた。

その他、MVNOの4G契約のSIMカードを入れると、プロファイルを入れる前でもアンテナ横に4Gのアイコンが出てきた。iPhone 11では見られなかったと思われる部分だ(間違っていたら申し訳ない)。

 

発売前の不安をよそに、特に問題はなさそうであったが、長時間使っていると何かしら問題が出る可能性はなきにしもあらずなので、あくまで参考程度に留めておいて頂きたい。

また、今回検証に使ったiPhoneはSIMフリー版であるので、キャリア版だと異なる部分がもしかしたら出てくるかもしれない(SIMロック解除さえすればないとは思うのだが)。

テザリングに関しては後日また追記したい。




ちなみに楽天モバイルも試したみたが、初めて設定する場合は少し設定をする必要があるため、こちらは後日別途紹介したい。

月額968円(税込)からの格安SIM「OCN モバイル ONE」

BIGLOBEモバイル

 

 

Twitterはこちら