【6/13(月)〜】ビックカメラでもMacBook Air(M1搭載/2020年)が値上げ価格に改定を確認、13万円台から

先日WWDC 2022で発表されたM2搭載のMacBook Air等の発表に伴い、現行のMacBook Airなども値上げとなった。

アップルストアではすぐに値上げ価格となったが、ビックカメラではWWDC 2022があった週は値上げ前の価格での販売が行われていた。

なお、ヨドバシでは少し早めに値上げ価格となっていた。

 

しかし、ビックカメラでも6/13(月)より値上げ価格となっている事を確認した、

 

これはネットのビックカメラ.comでも同様だ。




メモリ8GBとストレージ256GBが11万円台だったと思うが、13万円台になっている。

 

メモリ16GBモデルも13万円台から16万円台になっている。

 

ビックカメラ.comでM1搭載MacBook Airのメモリ16GBモデルが13万円台で販売中

 

MGN63JA/CTO【日本語(JIS)キーボード カスタマイズモデル】13インチMacBook Air: 8コアCPUと7コアGPUを搭載したApple M1チップ 256GB SSD – スペースグレイ [13.3型 /SSD:256GB /メモリ:16GB /2020年モデル]

ビックカメラ.comなら最新家電をはじめ人気のアイテムがなんでもそろう!

 

もう新品に関してはどこで買っても同じ様な価格だと思われるので、安く欲しい人はM2搭載MacBook Airが出た後の値下げを狙うか、中古という手もあるが、アップルの整備済製品をお勧めする。




特徴を抜粋。

Mac整備済製品は、すべてのモデルに1年間の保証が付いています。最短で翌日に無料でお届けし、返品も無料です。ほかにも以下のものが含まれます。

  • 完全な動作テスト、Apple純正パーツの交換(必要な場合)、徹底したクリーニング
  • 出荷時のオペレーティングシステム、またはより最新のオペレーティングシステム
  • 整備済製品はすべて、必要なアクセサリやケーブルとともに新品の箱に再梱包されます

Mac整備済製品|Apple

 

 

もちろん思い切って新しいM2搭載品を購入するのも良いだろう。
現在予約受付中で16万円台からとなる。

 

ビックカメラ.comなら最新家電をはじめ人気のアイテムがなんでもそろう!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください