楽天モバイルから無料サポーターからRakuten UN-LIMITへ移行のお願いが来た〜継続利用の人は5/30(土)23:59まで変更を

先日、楽天モバイルから無料サポータープログラムからRakuten UN-LIMITへ移行のお願いの案内が来た。5/18(月)時点で無料サポーターで、変更手続きをしていない人が対象のようだ。
案内は登録したメールアドレス宛または利用回線にSMSに届いていると思われるので、5/18(月)時点で無料サポーターの人は確認してみると良いだろう。

 

無料サポータープログラムは5/31(日)まで利用でき、5月中にRakuten UN-LIMITへプラン変更すると、6月からRakuten UN-LIMITが適用される。

注意が必要なのは、5/31(日)はプラン変更手続きが休止となるため、変更する場合は5/30(土)23:59までに済ませておく必要がある(あまり遅いと混雑して変更できない場合も考えられるので、余裕を持って手続きしておきたい)。

 

楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT

 

6/1(月)以降は通話とデータ通信が停止してしまうが、回線自体は解約されないようで、Wi-Fi等で通信して7/31(金)23:59までに変更手続きが行える。
この場合、プラン変更後は即時Rakuten UN-LIMITが適用される。

8/1(土)以降は解約となってしまい、利用していた電話番号も廃止となる。廃止後に申し込む場合は新規での申し込みとなるため、事務手数料は3,300円が発生する。

 

現在300万人まで1年間Rakuten UN-LIMITが無料で利用できる。パートナーエリアの容量も当初の2GBから5GBに増量し、超過後の速度も当初の128kbpsから1Mbpsへと増速した。楽天エリアでなくても1年無料なので、候補となる人も多くなったと思われる。しかし、10GB制限があるようなので、使い過ぎには注意したい。

赤字必至の楽天モバイルの通信サービスは本当に大丈夫なのか?|@DIME アットダイム

 

紹介特典、端末セット購入キャンペーン、手数料ポイント還元、ポイントプレゼントも実施中

楽天モバイルでは紹介キャンペーンを実施しており、紹介した側に3,000ポイント(5回線まで)、紹介された側にも2,000ポイント(1回線まで)プレゼントされる。

 

【楽天モバイル】Rakuten UN-LIMITご紹介特典

 

ただし、現在無料サポーターで紹介される側の場合は、以下に注意が必要だ。

無料サポータープログラムご利用中の方が、ご利用回線をプラン変更する前に、「Rakuten UN-LIMIT」を新たに、新規または他社からの乗り換え(MNP)でお申し込みし、お申し込みの翌月末までに開通

無料サポーターからの直接のプラン変更は対象外となるようだ。

その他、端末購入で最大15,000ポイント、事務手数料をポイント還元、楽天Link利用で3,000ポイントなども用意されている。

Rakuten UN-LIMIT対象製品購入サポートキャンペーン
【Rakuten UN-LIMITお申し込みキャンペーン】事務手数料3,300円分ポイントプレゼント
【Rakuten UN-LIMITオンラインお申し込みキャンペーン】オンライン契約で3,000ポイントプレゼント

【5/1(金)〜】楽天モバイルがGalaxy/Xperiaなど対応機種とRakuten UN-LIMITのセット購入で最大15,000ポイント還元〜オンライン申込などで最大21,300ポイントに

1年無料のうちは回線が変わっても取り敢えず契約は続けてみても良いのではないだろうか。

楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT

 

Twitterはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください