ビックロでR15 Neoが5,880円などOPPOスマホ4機種がBIGLOBEモバイルとセットで2万円引き〜5/31(金)まで

先日、新宿東口のビックカメラ(ビックロ)において、OPPOのスマートフォン4機種が、BIGLOBEモバイルとセット購入で20,000円引きで販売されている事を確認した。
期間は5/31(金)まで。
対象機種は以下の4機種で価格は税抜。

・R15 Neo(メモリ3GBモデル):5,880円(通常25,880円)

・AX7:9,880円(通常29,880円)

・R17 Pro:49,800円(通常69,800円)

・Find X:91,880円(通常111,880円)

 

「同時購入がお得」とだけしか案内されておらず、BIGLOBEモバイルの契約は音声SIMだけなのか、それともデータSIMでも良いのかが分からなかった。
ヨドバシカメラのキャンペーンを参考にすると、BIGLOBEモバイルの音声SIMの場合、3GBプランで月額1,728円から、12ヶ月以内の解除料は8,640円となる。
事務手数料も3,240円、SIM発行手数料も425円発生する。

ビックカメラではビックロの他にもBIC SIMの音声SIM契約でもOPPOの上記のスマートフォンが割引して販売されている(同じく5/31(金)まで)。

【アシストオプションなし】5月もBIC SIMとセット購入でOppoのR17 Proが39,800円、Find Xが69,800円を確認〜アシストオプション適用なら100円の機種も

R15 NeoとAX7に関してはBIC SIMの場合、アシストオプションが条件となる。
R17 ProとFind Xに関してはアシストオプションは不要なので、音声SIMの最低利用期間もBIGLOBEモバイルの場合と同じ12ヶ月なので、機種代金も月額料金もBIC SIMの方が安く済む。

高価格帯の2機種に関しては、どうしてもBIGLOBEモバイルでいけないという事情がない限り、BIC SIMの方がお買い得なのではないだろうか。

 

Twitterはこちら