ヤマダ電機でソフトバンクのPixel 5が機種変更や新規でも2万円引き(または還元)、一括6万円台に〜1/12(火)まで

ヤマダ電機において、ソフトバンクの5G対応スマートフォンのGoogle Pixel 5が、新規・MNP・機種変更、全ての契約形態で20,000円還元が行われている事を確認した。

期間は1/12(火)までとなっている。

還元は機種代金からの値引き(税込22,000円引き)の他、商品券還元または現金キャッシュバックも選択できる(ただし現金キャッシュバックは翌々月に店頭渡し)。現金または商品券還元の場合、税込20,000円還元となっている。

 

通常機種代金が87,840円なので、値引きを適用すると65,840円で購入できる事になる。

Google Pixel 5|ソフトバンク

Googleストアでの販売価格は74,800円なので、9,000円程安く購入できる。

Google Pixel 5|Googleストア

 

秋に発売された機種が、機種変更でも通常規定されている上限額(20,000円まで)の値引きまたは還元が受けられるのは珍しい。



興味のある人はこの機会に購入してみてはどうだろうか。
なお、今回の案内は回線契約がないと適用されてないと思われるので、端末のみ購入の場合は定価販売となるだろう。

また、PixelシリーズはGoogleの都合でバージョンアップが進むので、迂闊に更新してしまうと現在使っているアプリや大手キャリアのサービスなどが非対応になってしまう場合がある。
なので、ある程度スマートフォンに関して知識がある(または周りに詳しい人がいる)人が利用するのが望ましい。
そのまま利用すると他メーカーのように気の利く機能も少ないので、不満を感じるのなら自分でアプリを追加してカスタマイズしていく必要がある。

 

【12/16(水)〜】1年間通信料金12,000円割引クーポンも配布

12/15(火)までのPayPay10,000円ボーナスに代わり、Yahoo!携帯ショップにおいて12/16(水)からは、月額通信料金が12,000円割引となるクーポンが配布されている。

 

現時点では終了日は未定となっている。
取得は以下から。

 

ソフトバンクの店舗、ウェブ、電話で利用できる。
「お近くのソフトバンクショップ・家電量販店・街のケータイショップなどの実店舗でご利用いただけます。」とあるので、幅広い場所で利用できそうだ。

対象は、新規・MNP・契約変更(3G→4Gまたは5G)となる。
4Gからの5G への契約変更は対象外となる。

条件は、メリハリプランまたはミニフィットプランに加入する必要がある。

対象機種は最新のiPhone 12シリーズやPixel 5/4a(5G)など5GスマホやiPhone SE(第2世代)やPixel 4aも対象となっている。

 

新規とMNPと3Gからの契約変更の人は、購入の際は使ってみる事をお勧めする。



Twitterはこちら