10/30(金)発売のSIMフリー版Xperia 1 Ⅱの実機でメモリ/ストレージを確認〜キャリア版からそれぞれ1.5倍/2倍に

いよいよ10/30(金)発売になるSIMフリー版Xperia 1 Ⅱ(XQ-AT42)の実機を店頭で確認する事ができた。

既に中身についてはキャリア版とも共通の部分も多いので詳細は省くが、キャリア版よりスペックアップしたメモリとストレージを確認してきた。

設定の端末情報からでもデバイスのモデル名が「XQ-AT42」となっていた。

 

以下、参考までに実機のメモリとストレージの利用状況。


メモリは2.9GB、ストレージは20.14GB使用中だった

キャリア版はメモリ8GB/ストレージ128GBだが、SIMフリー版はメモリ12GB/ストレージ256GBとなっている。

なお、キャリア版同様、POBox Plusは非搭載となる。

アプリ一覧は以下。


アルバムアプリも引き続き非搭載。Googleフォトなどで代用する必要がある

 




店頭ではフロストブラックが展示されていたので、他の家電量販店などでもこのカラーが展示されていると思われる。


キャリア版にはない特別色だ

なお、ソニーストアではこのフロストブラックは、想定以上の注文があったためとして、当面の間は販売はないと案内している。

※11/7(土)頃出荷と案内(10/30(金)追記)

10/30(金)発売のSIMフリー版Xperia 1 Ⅱ、ソニーストアではフロストブラックの在庫販売は当面なしを案内、オンラインでも12月出荷に

 

SIMフリーのXperia 5/1と同じだと思うが、デュアルSIMの項目も見ておけば良かった(SIMが入ってないとグレーになって詳細までは確認できないとは思うが)。

デュアルSIM周りを確認。SIMカードが入っていないので選択先の項目はグレーになっている(10/30(金)追記)。

 

サイドセンスもXperia 5 Ⅱのようにバーをさらに内側へ配置は非対応を確認。


右がXperia 5 Ⅱのサイドセンスバーを内側に寄せた場合の写真(5 Ⅱは画面端ダブルタップ起動非対応)

 

ソフトバンク版Xperia 5 Ⅱの実機を少し見てきた、サイドセンスはバー形状のみに変更か、その場合フレーム付ガラスフィルムは注意が必要〜カタログもあり

 

 

その他、気になる点確認できたものがあればまた追記しておきたい。

ソニーストア

ビックカメラでも発売される。LINE Payで5%オフやdポイントの利用も可能になっている(dポイントは店頭のみ)。

【SIMフリー】 ソニー Xperia1 II 5G・防水・防塵・おサイフケータイ Snapdragon 865 6.5型・メモリ/ストレージ:12GB/256GB nanoSIM x2 ドコモ / au / ソフトバンクSIM対応 SIMフリースマートフォン Xperia フロストブラック XQ-AT42 B3JPCX1




【SIMフリー】 ソニー Xperia1 II 5G・防水・防塵・おサイフケータイ Snapdragon 865 6.5型・メモリ/ストレージ:12GB/256GB nanoSIM x2 ドコモ / au / ソフトバンクSIM対応 SIMフリースマートフォン Xperia パープル XQ-AT42 V3JPCX1

【SIMフリー】 ソニー Xperia1 II 5G・防水・防塵・おサイフケータイ Snapdragon 865 6.5型・メモリ/ストレージ:12GB/256GB nanoSIM x2 ドコモ / au / ソフトバンクSIM対応 SIMフリースマートフォン Xperia ホワイト XQ-AT42 W3JPCX1

 

 

Twitterはこちら