ソニー、1型センサー搭載のXperia PRO-IとSIMフリー版Xperia 1 Ⅲを発表、予約も既に可能、CBキャンペーンもあり〜どちらもFeliCa対応だがミリ波は非対応

ソニーは10/26(火)に1型センサー搭載のXperia PRO-I (XQ-BE42)とSIMフリー版Xperia 1 Ⅲを発表した。
ソニーストアとビックカメラ.comでは既に予約注文も可能となっている。

 

ソニーストア

ビックカメラ.comなら最新家電をはじめ人気のアイテムがなんでもそろう!

 

※Amazonでも予約可能となっている事を確認(10/28(木)追記)

・Xperia PRO-I/SIMフリー / 5G / Snapdragon 888 / 12GB・256GB (RAM・ROM) / バッテリー4500mAh / XQ-BE42|Amazon

 

・Xperia 1III / SIMフリー / 5G / Snapdragon 888 / 12GB・256GB (RAM・ROM) / バッテリー4500mAh / フロストグリーン/XQ-BC42|Amazon

 

※これまでの傾向ならAmazonでも販売されると思われるがまだ案内されていないので確認出来次第追記

Xperia PRO-I (XQ-BE42)

12/15(水)発売で価格はオープン価格だがソニーストアでの価格は198,000円とされている。

SIMフリーモデルだが、auでもオプション品のカテゴリとして販売される。au仕様ではなくそのままSIMフリー版だ。
カラーはフロストブラックのみとなる。




最大の特徴は1.0型のセンサーを搭載するカメラ特価のモデルとなる。

多彩な動画撮影機能を備えた Videography Pro、Xperiaとして初めて動画撮影時の「瞳AF/オブジェクトトラッキング」にも対応、Xperia PRO-I専用のVlog Monitorも用意されている。

Xperia 1 Ⅲ同様、約6.5インチ/有機EL 21:9/4K/HDR対応/120Hz駆動のディスプレイを備える。

ストレージはXperia 1 Ⅲの256GBから512GBにアップしている。

デュアルSIMにも対応しているがeSIMには対応しない。ワイヤレス充電には非対応。

FeliCaには対応している。

重量は211gとスマートフォンとしてみた場合、少し重めだ。

5Gと4G LTEの対応周波数は以下。3G/GSMも対応しているがここでは割愛する。

5G:n3, n28, n77, n78, n79
4G(LTE):Band 1, 3, 4, 5, 7, 8, 12, 13, 17, 18, 19, 21, 26, 28, 38, 39, 40, 41, 42

特に国内で問題なく利用できそうだがミリ波には非対応となる。

※Amazonやビックカメラ.comでも予約可能(10/28(木)追記)

ソニーストア

ビックカメラ.comなら最新家電をはじめ人気のアイテムがなんでもそろう!

・Xperia PRO-I/SIMフリー / 5G / Snapdragon 888 / 12GB・256GB (RAM・ROM) / バッテリー4500mAh / XQ-BE42|Amazon

 



SIMフリーXperia 1 III (XQ-BC42)

11/19(金)発売で価格はオープン価格だがソニーストアでの価格は159,500円とされている。au版やソフトバンク版の発売価格より安い。

これまでのSIMフリーXperia同様、ソニーストアだけでなくAmazonやビックカメラ.comなどでも販売されると思われる。
※Amazonやビックカメラ.comで既に案内を確認。限定カラーのフロストグリーンも予約可能

ソニーストア

ビックカメラ.comなら最新家電をはじめ人気のアイテムがなんでもそろう!

・Xperia 1III / SIMフリー / 5G / Snapdragon 888 / 12GB・256GB (RAM・ROM) / バッテリー4500mAh / フロストグリーン/XQ-BC42|Amazon

 

基本的に先に販売されたキャリア版と同じではあるが、

・国内SIMフリー特別カラーとしてフロストグリーンがラインナップ
・デュアルSIM対応(eSIM非対応)
・ストレージがキャリア版の256GBから512GBにアップ
・ミリ波非対応

現在キャリアで販売中の3色に加えて国内SIMフリー特別カラーのフロストグリーンが用意される。

 

5Gと4G LTEの対応周波数は以下。3G/GSMも対応しているがここでは割愛する。

・5G:n3, n28, n77, n78, n79
・4G(LTE):Band 1, 3, 4, 5, 7, 8, 12, 13, 17, 18, 19, 21, 26, 28, 38, 39, 40, 41, 42

ミリ波は非対応となる。そのため、思ったより高くないのだろうか。




ソニーストア

 

キャンペーンも用意されており、10,000円キャッシュバックキャンペーンが行われる。

申し込みにはMy Sony IDの登録、およびXperiaの製品登録、レシートの画像とIMEI番号入力が必要になる。
セブン銀行ATMにてキャッシュバック受取となるようだ。
対象端末にプリインストールされている Xperia Lounge Japanアプリでキャンペーンページから申し込む。

期間は、

・購入期間:2021年10月26日(火) ~ 2022年1月10(月) 23:59
※予約販売期間中の購入も対象

・応募期間2021年11月19日(金) 〜 2022年1月17日(月) 10:00

となる。




興味のある人は少々値段は張るが、面白そうなモデルもあるので予約してみてはどうだろうか。

ソニーストア

 

端末だけ購入した人は、ahamo、ワイモバイル、UQモバイル、MVNO各社で利用するのも良いのではないだろうか。
MVNOは4月から料金が値下げしているところもある。さらに一部では5Gにも対応している。

各社、SIMのみ契約でも還元が行われている場合もあるのでチェックしてみると良いだろう。

容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)|ahamo ※Amazonプライム会員加入で1,500ポイント還元。こちら

Y!mobileオンラインストア  ※MNPで最大7,000円分PayPayボーナス。こちら

UQモバイル  ※SIMのみMNPで最大13,000円キャッシュバック。こちら

楽天モバイル  ※SIMのみMNPで20,000ポイント還元。こちら  ※利用できるかは要確認

月額968円(税込)からの格安SIM「OCN モバイル ONE」

IIJmio   ※初期費用1円とデータ容量増量中。こちら

BIGLOBEモバイル

格安スマホはmineo

イオンモバイル

通信量に合わせた価格設定!nuro mobile

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください