ワイモバイルからOPPO Reno5 Aが発表、6月上旬以降発売〜5Gはn78/79/ミリ波非対応、4Gは各社のプラチナバンドに対応

ワイモバイルから6月上旬以降発売予定で5G対応のOPPO Reno5 Aが発表された。




※6/3(木)に発売済

Y!mobileオンラインストア

 

 

スペックなどの説明はここでは省略するが、既に搭載周波数も案内されているので、毎度の如く見ていきたい。




OPPO Reno5 A 搭載周波数帯一覧|ワイモバイル ※PDFファイル

 

5Gはソフトバンクのn77と4Gの転用周波数対応で、ミリ波は非対応となる。SIMロック解除した場合、他社の5Gでは使い勝手は悪そうだ。

一方、LTEはドコモとauのプラチナバンド(バンド19/18)には対応している。700MHz帯(バンド28)と800MHz帯のバンド26にも対応しているので、4Gだけで利用するならそれ程問題なさそうだ。
ただ、あくまで理屈の上での対応なので、実際に他社のSIMカードを挿してみないと動作するかは分からない点は意識しておきたい。

 

その他、8月末までに購入すれば、3,000円相当のPayPayボーナスをプレゼントするキャンペーンも行われている。詳細はこちら




まだ予約開始日や機種代金は不明だが、興味のある人は案内されてから予約してみてはどうだろうか。
ワイモバイルのオンラインストアなら事務手数料も無料だ。新規やMNPなら割引もあるかもしれない。
現在一部機種で最大21,600円割引が行われている。

※6/3(木)発売。新規とMNPの場合、
・機種代金定価:39,600円
・割引額:▲18,000円
21,600円となる。

ワイモバイルオンラインストアでiPhone 12/12 mini(パープル有)、SE/AQUOS/Xperia/Libero 5G等が新規/MNPで最大21,600円引き

Y!mobileオンラインストア

 

 

Twitterはこちら