【2022/7版】ヤマダ電機でワイモバイルのiPhone 12 mini/SEの64GB、Xperia 10 Ⅱ/Android One等が3GケータイからのMNP(ソフトバンク含)で一括0円

6月に続き、7月もヤマダ電機において、MNPで対象機種が一括0円で案内されている事を確認した。

期間は7月までとなっている。
※値上げ後もiPhone 12 mini/SEの64GBの記載を確認

対象は、ドコモ/au/ソフトバンクの3GケータイからMNPとなる。ソフトバンクも対象になる。

対象機種は以下。


・iPhone 12 mini 64GB
・iPhone SE(第2世代) 64GB

・Xperia 10 Ⅱ
・Xperia 8

・Libero 5G

・Android One X5/S5/S8

・かんたんスマホ/かんたんスマホ2




これらがどれも一括0円となる。

加入プランもシンプルS/M/Lのどれでも良い。

在庫がなくなり次第終了となる。

ドコモとauからの変更は事務手数料3,300円が発生する。

確認時点(7/13(水)以前)では、

・iPhone 12 mini 64GB
・iPhone SE(第2世代) 64GB




もあったが、7/13(水)よりiPhoneは値上げしてしまった。3Gからの変更は割引上限がないとはいえ、引き続き0円なのかは確認が必要だ。
※7/13(水)以降も案内に記載を確認(7/17(日))。しかし在庫がまだあるかは不明。なお、SE(第2世代)は現時点で値上げされていない

 

興味のある人は最寄りのヤマダを覗いてみてはどうだろうか。

 

ワイモバイルではオンラインストアでも事務手数料無料で購入できる。
3Gケータイではない人はオンラインでの購入を検討してみてはどうだろうか。
毎日21時〜翌日9時までタイムセールも行われている。

OPPO Reno7 A/Xperia Ace Ⅲ/AQUOS wish2も割引されて販売されている。

アウトレットのiPhone 8/AQUOS sense4 basic/Redmi 9T/Libero 5G Ⅱも一括1円から販売もされている。

Y!mobileオンラインストア

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください