Xperia 1 Ⅲ/1 Ⅱ向けにドット加工のないDeffの曲面対応3Dガラスフィルム(Dragontrail)を買いました、簡単に紹介

少し前に、Xperia 1 Ⅲ購入に合わせてガラスフィルムを購入した。

iPhoneではあまり見た記憶がないが、Android向け(こちらも一部機種だけかもしれないが)のガラスフィルムの中には、貼った時に本体との間に気泡が残さないためや、干渉を防ぐために微細なドット加工がなされているものもある。

太陽光の下などで画面がスリープ状態や真っ黒の状態であると、小さなドットがあるのが確認しやすい。もちろん気にならない人もいるだろう。

家電量販店などで販売されている商品の場合は、パッケージに説明書きがされているものや、サンプルとして実物が展示されたりもしているが(棚にケーブルで繋がれていて、長さに制限があったり明るすぎる環境や周りに人がいるので落ち着い確認し辛い)、Amazonなどオンラインショップで購入するものは、安価なものだと説明がなかったりする場合もある。

自分が見た中では全面保護タイプなどに多く見られる印象だ。

 

個人的にはあまり好きではないが、Xperia 1/1 Ⅱでもドット加工があるものを使っており、Xperia 1 Ⅲでもその様なタイプしかないと思って購入したところ、運良くドット加工がされていなかったものを買う事ができた。

以下、購入したガラスフィルム。

・Deff(ディーフ)TOUGH GLASS 3D for Xperia 1 III AGC社製 DragonTrail使用 (透明)

TOUGH GLASS 3D for Xperia 1 III 透明クリア【レジンで外周を強化したタフガラス3D】 DG-XP1M33DG3DF|ビックカメラ.com

DEFF TOUGH GLASS 3D for Xperia 1 III 透明クリア【レジンで外周を強化したタフガラス3D】 透明クリア DGXP1M33DG3DF|Kojima.net(コジマネット)

 

メーカーはDeffで、フレーム部分も保護されている。アルミノシリケートガラスをベースに化学強化したDragontrailiを採用している。二次硬化処理も行われている。
曲面にも対応する。

 

 

価格は2,000円〜2,200円程だ。透明タイプの他、反射・指紋防止のマットタイプとブルーライトカットタイプも用意されている(透明タイプより少し価格が上がる)。

・Deff(ディーフ)TOUGH GLASS 3D for Xperia 1 III (マット/反射・指紋防止)

 

・Deff(ディーフ)TOUGH GLASS 3D for Xperia 1 III AGC社製 DragonTrail使用 (ブルーライトカット)

 

以下、少々分かりにくいが、実際に貼ってみた写真。


1箇所気泡が入ってしまった

横から見た厚みも。0.33mmと謳っている

 

インカメラ周りのくり抜きがO字型ではなくU字型であるのが少々不満だが、特に現時点で大きな不満はない。
何よりドット加工がないのが気に入っている。
元々 ドット加工のある違うもの購入しようとしていたが、たまたまこちらの方が安かったので購入したがラッキーだった。

もちろんネットにはもっと安く、ドット加工のない商品もあるのだろうが、届くまで加工されているのかいないのか分かりにくい商品もある。

今回紹介したのは2,000円程するが、こちらはドット加工はない事が証明済みだ。
その辺りにこだわりがある人は購入してみてはどうだろうか。透明タイプ以外でもドット加工はない(はずだ)。

・Deff(ディーフ)TOUGH GLASS 3D for Xperia 1 III AGC社製 DragonTrail使用 (透明)

TOUGH GLASS 3D for Xperia 1 III 透明クリア【レジンで外周を強化したタフガラス3D】 DG-XP1M33DG3DF|ビックカメラ.com

DEFF TOUGH GLASS 3D for Xperia 1 III 透明クリア【レジンで外周を強化したタフガラス3D】 透明クリア DGXP1M33DG3DF|Kojima.net(コジマネット)

 

こちらが気に入ったので、Xperia 1 Ⅱ向けのものも買ってしまった。こちらもドット加工はない。
ただ、もうあまり在庫がないかもしれない。

・Deff(ディーフ) TOUGH GLASS 3D for Xperia 1 II (高光沢 透明クリア)強力吸着仕様

 

Deff(ディーフ) TOUGH GLASS 3D for Xperia 1 II (高光沢 透明クリア)強力吸着仕様|au PAY マーケット

 

1 Ⅲとは異なり、インカメラのくり抜きがO字型だ。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください