【参考】auのMNP購入サポート適用中に2年契約N対応の料金プランへの変更では解除料が発生しない事を確認

先日、解除料9,500円の2年契約の新auピタットプランから、解除料1,000円の2年契約Nの新auピタットプランNに変更した事を紹介した。

解除料9,500円の2年契約の新auピタットプランから解除料1,000円の2年契約Nの新auピタットプランNに変更した〜変更は無料、適用は翌月からなど気付いた事も紹介

その時に2回線変更したのだが、うち1回線はMNP購入サポートで購入したものであった。
変更の際に解除料が発生するような案内はなかったのだが、その後、以下のサイトで気になる事が書いてあった。

注意が必要なのは、この変更の申し込みが10月からのため、既存ユーザーは10月に申し込むと、11月1日から適用開始となる。あわててて10月に解約すると、従来の9500円+10%の消費税という高額な違約金がかかってしまう。

そして、以前にあった「端末購入サポート」の制度で、スマートフォンを割引で購入した場合は、Nが付く「2年契約N」にした時点で端末購入サポートの違約金が発生する。あまり案内されていないようなので、「2年契約N」へのプラン変更は端末購入サポートの期間が終わるか、違約金が十分安くなった時点まで待つようにしたい。

大手キャリアは本当に違約金なし or 1000円で解約できるのか|ASCII.jp

 

なので、念のためauに再度確認してみたところ以下の返信が来た。結論から言うと解除料は発生しない。

購入サポートの条件に2年契約Nを継続する事も含まれているため問題ないとの事だ。

購入サポートは9/30(月)に終了してしまったが、条件に2年契約Nがあったので、従来の2年契約間の移動は問題ないようだ。解約などしなければ良いのだろう。

以下、購入サポートの適用条件の一部を抜粋。

「新auピタットプラン/auピタットプラン(2019年6月30日で新規受付終了)/auピタットプラン(s)/auフラットプラン7プラス/auフラットプラン5(学割専用)(2019年5月31日で新規受付終了)/auフラットプラン20/auフラットプラン25 Netflixパック/auフラットプラン30(2019年6月30日で新規受付終了)/auデータMAXプラン/auデータMAXプラン Netflixパック」+「2年契約N/2年契約/2年契約(自動更新なし)/スマイルハート割引のいずれか」にご加入

au購入サポート|au(9/30(月)で終了)

 

ただ、購入サポートは上記以外にもAndroid™ MNPau購入サポートiPhone MNP au購入サポートなど微妙に名称の異なるものもあるので注意したい。

上記のアスキーの解除料が何を指しているのかがいまいち分からないが、今回の自分のケースにおいては特に解除料の発生はなかった。もちろん期間内の解約や機種変更などしてしまうと発生するだろう。

今回あくまで自分の契約内容での場合なので、同じく購入サポート適用中で変更する人は、一応確認を取って変更した方が安心だと思われる。

 

 

Twitterはこちら