ヤマダ電機でauのiPhone SEが3Gからの機種変更とMNPで一括0円/通常機種変更などで一括13,800円、イオンではiPhone 8が一括0円

ヤマダ電機において、珍しい事にauのiPhone SEの64GBが3Gケータイ・スマートフォンからの機種変更(VoLTE非対応機種含む)とMNPで一括0円で案内されていた。
期間は3/31(火)までとなる。

店舗独自割引で機種代金の65,376円が割引され一括0円となる。
機種変更の場合は現在の利用機種が16ヶ月以上の利用が条件となる。

また、新規、MNP、機種変更でも51,576円割引で一括13,800円で案内されていた。
機種変更の場合は16ヶ月以上の利用が条件となる。

 


※何故機種変更や新規でも5万円近い割引が可能になっているのか、違反しているのではないかと思う人もいるかもしれないが、以下に該当しているので問題ないと思われる

製造が中止されておらず、最後の調達から24カ月経っているもの、あるいは製造中止で最後の調達から12カ月経ったものは製造価格の半額までの割引はセーフ。製造中止&最後の調達から24カ月経てば8割の割引まではセーフとなる。

製造中止のスマホはどこまで割引? パブコメ締切間近な総務省の「改正電気通信事業法」運用ガイドライン案|ケータイWatch

iPhone SEの発売は2016年で、既に販売終了しているので問題ないと思われる。通常機種変更、新規、MNPの場合、割引額は8割までに収まっている。


 

少し前に確認したので、在庫は少なそうだ(他の紹介で紹介するのを忘れていた)。3Gからの変更なので、4月の実施にも期待したい。

 

またイオンでもiPhone 8の64GBが3Gケータイ・スマートフォンからの機種変更(VoLTE非対応機種含む)とMNPで一括0円で案内されていた。
機種代金58,320円が店舗独自割引で一括0円となる。こちらもVoLTE非対応機種からの変更も対象となる。

 

記載はないが、こちらも機種変更の場合利用月数が16ヶ月など経過していた方が確実だろうか。

 

 

Twitterはこちら