【在庫限り】ヤマダ電機でauのXperia Z4が3Gからの機種変更(非VoLTE含)とMNPで一括0円、通常機種変更などでも一括17,600円〜4/30(木)まで

ヤマダ電機において、auのXperia Z4 SOV31がauケータイ・スマホからの機種変更(VoLTE非対応機種も対象)と3Gケータイ・スマホからのMNPで一括0円で販売されていた。

期間は4/30(日)までとなるが、余ればずっと実施されそうな気もする。

店舗独自割引で機種代金の85,800円が割引され一括0円となる。
auケータイ・スマホからの機種変更(VoLTE非対応機種も対象)は、現在の機種の利用期間が16ヶ月以上が条件となる。

また、通常機種変更、新規、MNPでも一括17,600円で販売されている。
こちらの内訳は以下。


・機種代金85,800円
店舗独自割引:▲68,200円

※機種変更は現在の機種の利用期間が12ヶ月以上が条件


 


※何故機種変更や新規でも7万円近い割引が可能になっているのか、違反しているのではないかと思う人もいるかもしれないが、以下に該当しているので問題ないと思われる

製造が中止されておらず、最後の調達から24カ月経っているもの、あるいは製造中止で最後の調達から12カ月経ったものは製造価格の半額までの割引はセーフ。製造中止&最後の調達から24カ月経てば8割の割引まではセーフとなる。

製造中止のスマホはどこまで割引? パブコメ締切間近な総務省の「改正電気通信事業法」運用ガイドライン案|ケータイWatch

Xperia Z4の発売は2015年なので、問題ないと思われる。通常機種変更、新規、MNPの場合、割引額は8割までに収まっている。


 

自分もかつてドコモ版を持っていたが、発熱問題などもありお勧めはし辛いが、興味のある人は最寄りのヤマダを覗いてみてはどうだろうか。
なお、在庫限りとなる。

発売時はAndroid 5.0であったが7.0までバージョンアップされた。個人的にはサイズ感や重量はこれまでのZシリーズとしてはそれ程悪くないという印象であった。

 

 

Twitterはこちら