ヨドバシカメラでauのiPhone SE(第2世代)がMNPで25,000円還元に増額を確認〜3/1(月)まで

ヨドバシカメラにおいて、auのiPhone SE(第2世代)の64GBがMNPで25,000円還元で案内されている事を確認した。

期間は3/1(月)までとなっている。


2/27(土)からの期間限定となっている

条件は、データMAX 4G LTE加入と分割払いが必要となる。無制限プランも使えないとう人は、しばらくしてから変更すれば良いだろう。

通常機種代金は55,270円となっているので、実質3万円程となる(還元は税込となれば3万円を切る)。

先日のヤマダ電機のソフトバンクでも紹介した、25,000円商法が店舗とキャリアを変えて実施されていた事になる。

ヤマダ電機でソフトバンクのiPhone 12/11/SE、一部Androidが25,000円還元に増額、今までなかった端末のみ購入の案内も確認

 

25,000円還元の内訳は以下。


・5,000円還元:新規契約・機種変更(3Gから除く)・端末単体購入
・20,000円還元:MNP(番号そのまま乗り換え)


となっている。




還元は上限の2万円を超えているが、MNPの場合5,000円還元は回線契約なしの端末購入の扱いになり、それで25,000円還元になるのだろうか。

ヤマダのソフトバンク同様、案内から端末のみ購入も可能で、しかも5,000円還元も適用されるという事になる。
以前になかった端末のみ購入が大々的に案内されている事になる。少なくとも単体購入はうちではやってませんとは言えなくなるだろう(しかし在庫がありませんは言えるだろう)。

 

iPhoneの場合、3キャリアから販売されているAndroidの様に対応周波数が販売キャリアによって異なるということはないので、SIMロック解除さえすれば他キャリアでも問題なく利用予定のキャリアのiPhoneと同等の通信環境で利用できるだろう。
auの端末のみ購入のSIMロック解除の手続きがどの様になっているかは不明だが、ここは確認が必要だ。一括払いや分割払いで手続き方法が異なると思われる。

SIMフリー版より少し高めの価格だが、auのポイントがある程度あれば、SIMフリー版より安く買える人もいるのではないだろうか。au契約をしている場合、契約内容をいじる必要もない(SIMカードが古いと交換の必要などが出てくるが)。
端末のみだとauの補償には入れないかもしれないが、AppleCareに加入すればとりあえずは問題ないだろう。

 

回線契約が2万円でも、端末のみ購入の還元額が今後上がればさらに派手な還元が期待できそうではあるが、最大の商戦期である3月に入り、どうなるのだろうか。

確認できたらまた紹介したい。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください