【2021/12版】ヤマダ電機でauのGalaxy A51 5GがMNP/22歳以下新規/3G(ケータイ/非VoLTE機含)からの機種変更で一括1円/機種変更や端末のみでも一括2.2万円/通常新規一括1.1万円

11月に続き、12月もヤマダ電機において、auのGalaxy A51 SCG07が一括特価で案内されている事を確認した。

期間は12/31(金)までとなっている。

通常機種代金は40,010円で、各契約の価格は以下。

MNP・22歳以下新規契約・3Gケータイからの機種変更・VoLTE非対応機種からの機種変更:一括1円

回線契約割引:▲22,000円
対象機器限定特典:▲18,009円
※新規契約は2021/6/4時点で22歳以下
※3Gからの変更は現在端末利用期間16ヶ月以上

通常新規契約:一括11,001円

対象機器限定特典:▲18,009円
特別値引き:▲11,000円

機種変更、回線契約なしの端末のみ購入:一括22,001円

対象機器限定特典:▲18,009円
※機種変更は現在端末利用期間6ヶ月以上


1人1台限りとなる。



 

CPUはSnapdrgon 765G搭載なので、Pixel 5/5aなどと同じだ。Xperia 10 ⅢやAQUOS sense5GはSnapdrgon 690なので、理屈の上ではそれよりも性能は高い。
スペックの確認は以下から。

Galaxy A51 5G SCG07 スペック&サービス|au

元々の価格も安くなっており、機種変更でも安く購入できるので、興味のある人は最寄りのヤマダを覗いてみてはどうだろうか。

5G対応なので、買ってしまえばしばらくは機種変更を考えなくても良さそうだ。

iPhone 12 mini/13 miniも特価であるが、Galaxyよりは高い。iPhone SE(第2世代)も安いがこちらは4G専用だ。

先日よりUQモバイルへの移行の際に、MNP予約番号が不要になっている。

【9/2(木)〜】UQモバイルから5G対応料金プラン/eSIM/セット割/世界データ定額等が登場、YouTube Premium6カ月無料/1万円CBも〜auからもMNP番号が不要に

 

端末だけ購入する人は、UQモバイルやMVNO各社のauプランで利用するのも良いのではないだろうか。
ahamoやワイモバイルや楽天モバイルやMVNOのauプラン以外は、対応周波数や対応状況をしっかり確認できる人以外は選ばない方が良いだろう。
MVNOは4月から料金が値下げしているところもある。さらに一部では5Gにも対応している。



UQモバイル  ※SIMのみMNPで最大13,000円キャッシュバック。こちら

楽天モバイル  ※SIMのみMNPで20,000ポイント還元。こちら

月額968円(税込)からの格安SIM「OCN モバイル ONE」

IIJmio

BIGLOBEモバイル  ※1年間月額550円から、SIMのみ契約なら初期費用0円。こちら

格安スマホはmineo

イオンモバイル

通信量に合わせた価格設定!nuro mobile  ※20GB月額2,699円プランが登場、MNPで1年間550円割引、3ヶ月毎に15GBプレゼント。こちら

 

参考までに5GとLTEの対応周波数は以下。よく分からない人は、auまたはMVNOのau回線での利用をお勧めする(MVNOはMVNOでAPN設定等の知識が必要になる場合があるが)。

SIMロック解除が可能なau携帯電話などの実装周波数帯一覧|au

 

5Gはn79とミリ波、LTEはドコモとソフトバンクのプラチナバンドが非対応となる。SIMロック解除して他社での利用は、「利用自体はできる」が、「快適に」利用できるとは言い難い(エリアにもよるが)。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください