東海地方のイオンで複数台契約で最大12,000WAONポイントプレゼントのキャンペーンを確認〜1/8(火)まで

東海地方のイオンの携帯売場において、複数台契約でWAONポイントが最大12,000ポイントプレゼントされる「大盤振舞キャンペーン」を行なっている事を確認した。
期間は2018年12/28(金)から1/8(火)までとなっている。


年末にも立ち寄ったのだが気付かなかった

条件は、ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイル、UQモバイル、そしてイオンモバイルの中から、同一キャリアで複数台契約が条件となる。
ドコモならドコモで複数台、イオンモバイルならイオンモバイルで複数台の契約が条件で、キャリアを跨いでの契約は対象外となるようだ。

WAONポイントは2台同時で4,000ポイント(1台辺り2,000ポイント)、3台で9,000ポイント(1台辺り3,000ポイント)、4台で12,000ポイント(1台辺り3,000ポイント)となる。
5台以上の契約はどうなるのかは不明。

契約形態までは記載されていないのでこちらも不明だが、サブブランドのワイモバイル、UQモバイル、MVNOのイオンモバイルはSIMのみの契約も可能なようだ。ただしイオンモバイルのシェア音声プランの場合は、追加のSIMはカウントされず、シェアプランで1台と見なされてしまうようだ。
3大キャリアはもちろん回線契約と端末購入が必須となる。

他の店舗、地方で行われているかは不明。個人的にWAONポイントは使っていないので、それ程ありがたみは感じないが、よく利用する人は良い機会なのではないだろうか。

格安SIM契約、または今回確認し忘れたが、年末に紹介したdocomo withの特価がまだ行われているのであれば、家族でMNPでキャリアを変えずとも契約変更や機種変更で少ない負担でポイントが貰えるのではないだろうか。

その他案内に載っていない契約条件(有料コンテンツ加入など)もあるかもしれないので、注意が必要だ。

その他1/14(月)までイオンモバイル契約で音声500MBプランが3ヶ月間0円や、1/31(木)までイオンモバイルの月額料金をイオンカードで支払うとSIMカードの初期費用(イオンモバイル?)が1,000円引きとなるキャンペーンも行われている。

 

Twitterはこちら