イオンモバイルでキャリア販売のスマホ単体購入(割引併用可)とSIMとセットで最大15,000WAONポイントプレゼントのキャンペーン

イオンモバイルにおいて、MNPや18歳以下新規契約でWAONポイントがもらえるキャンペーンを紹介したが、今回少し違った観点での紹介をしたい。

キャンペーンでは、契約と同時に対象スマホを購入でさらに5,000〜10,000WAONポイントがもらえるのだが、店頭契約の場合、大手通信会社(ドコモ/au/ソフトバンク/ワイモバイル/UQモバイル)の通信契約をともなわないスマートフォン単体の購入も対象になると案内されている。

イオンモバイル

 

端末のみ購入、いわゆる移動機単体販売だ。それとイオンモバイルのSIMとの同時購入・契約が条件となる。今回は店頭購入での話となる。




さらに、「大手通信会社が提供している本特典とは別のキャンペーンについて、そのキャンペーンの条件を満たす場合は、本特典と併用してご利用いただけます。ただし、他の特典と併用により対象のスマートフォン本体価格が1円未満になる場合はご利用いただけません。」とあるので、大手キャリアの回線契約なしでも適用される割引を受けつつ、イオンモバイルのキャンペーンも受けられるという事になると思われる。

一例として、以下のような大手キャリアの一括1円の案内の場合、割引適用で一括22,001円でiPhoneやAndroidを端末のみで買って、イオンモバイルに移れる事になる(はずだ)。


割引には回線契約適用で適用される割引とどんな購入方法でも適用される割引が存在する

 

イオンモバイルは秋に料金プランが新しくなり、音声プランでも500MB月額803円から利用できる。
最低利用期間や解約金も特にない。

 

上で紹介した春のキャンペーンで10,000WAONポイントとスマホ購入の5,000WAONポイントで最大15,000WAONポイントももらえる。家族がいればさらに増える。以下、参照。




【2/11(金)〜】イオンモバイルでMNP/18歳以下新規で1万ポイント(WAON)、指定スマホ購入でさらに5,000ポイントプレゼント、家族3人なら3万ポイント以上獲得も

 

ただし、イオンモバイルではソフトバンク系の回線は扱っていないので、ソフトバンクのAndroidスマホを購入する場合は端末の対応周波数はしっかり確認しておきたい。

また、10月以降に発売された機種に関してはSIMロック掛かっていないようになっているとは思うが、10月以前の販売機種に関しては、購入方法によってはSIMロックされたままになっている場合もあるので注意したい。

 

今回のトピックとして、販売側がキャンペーンで堂々とキャリアスマホの単体購入も対象に入れている事にある。
イオンモバイルでは以前より、キャリア単体購入について前向きであった。

“キャリア端末”のセット販売を仕掛けるイオンモバイル SIMロック禁止で変わる端末販売の在り方|ITmedia Mobile

 

ただ、イオンモバイルとのセットで買いたい場合なら売ってくれるかもしれないが、キャリア端末のみ単体で欲しい場合に売ってくれるかは不明(確認したら実は在庫ありませんでしたなど)なので、そこは聞き方が大事になってくるかもしれない。

とはいえ、元々キャリアスマホを単体で購入検討していた人は、最寄りのイオンへ立ち寄ってみてはどうだろうか。
イオンモバイルを契約しないと在庫が出てこなくても、月額1,000円未満の維持費で済む上、WAONポイント貰える。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください