ドコモのXperia 1 Ⅱが機種購入特典で3.3万円引き(約9万円)、さらに4Gからの機種変更やMNP等でも最安6.8万円でahamo版より安く〜最大5.5万円引き

家電量販店において、ドコモのXperia 1 Ⅱ SO-51Aの機種代金が下がっている事を確認した。

内訳は以下。


・機種代金:123,552円
機種購入特典:▲33,352円
・割引後の機種代金:90,200円


※現在在庫少なめ、または在庫なしの店舗ある

これまで見た事がない「端末購入特典」という割引が適用されている。
これでXperia 5 Ⅱより安くなっている。

ちなみにXperia 5 Ⅱは特に割引はなかった。
なので、Xperia 1 Ⅱの方が9,000円程安くなる。




この割引はいくつかの家電量販店で確認できた。

 

ここからさらに5G WELCOME割引が適用されるようだ。


・新規・MNP:▲18,700円
・Xi(4G)からの機種変更(契約変更)・5Gからの機種変更:▲11,000円


そしてさらに店舗によっては独自割引で全ての契約形態で最大22,000円割引適用となり、最安一括68,200円となる。

店舗独自割引は以下。


・新規・MNP:▲3300円
・Xi(4G)からの機種変更(契約変更)・5Gからの機種変更:▲11,000円


 

4Gからの機種変更(契約変更)でも7万円以下となる。これはahamoの価格より安い。
ahamo版は最安でも71,800円からだ(新規/MNPの場合)。

ドコモのahamoが5分無料通話付で月額2,700円に値下げ、対応端末も案内、iPhone 11/Xperia 1 Ⅱも4万円台から発売、ケータイ補償も対象に




機種変更からならahamo版よりも最大割引を行っている店舗の方が安い(ahamo版の機種変更価格は79,200円)。

「ahamo」向けスマートフォン販売価格|NTTドコモ

4Gからの機種変更(契約変更)でも22,000円割引を確認できた店舗はビックカメラとヤマダ電機となる。

 

5Gのハイエンドモデルが割引最大適用で7万円以下で購入できるのは、中々お買い得なのではないだろうか。この価格だとSnapdragon 765機種が多いが、Xperia 1 ⅡはSnapdragon 865搭載だ。ポイントやPay払いのキャンペーンが利用できればさらにお得になるだろう。

また、Xperia 5 Ⅱよりも画面サイズが大きく4K解像度で、カメラもToFセンサーが付いている(サイズ感は人によって好みはあるだろうが)。

店頭だと事務手数料3,000円が発生するが、在庫があればその日に手に入るというメリットもある。ahamoでも利用可能だ。
ahamoだとプラン変更のみの申し込み者も多いと思われるので、到着にしばらく日数がかかる可能性もある。

元の価格から見ると機種変更でも店舗によっては最大55,000円程の割引が適用されるので、興味のある人は最寄りの家電量販店を覗いてみてはどうだろうか。

なお、ahamo版とドコモ版は中身が少々異なる。

ahamo、ホームページでXperia 1 ⅡとGalaxy S20のahamo販売分とドコモ販売分のアプリやOSの違いを案内〜ドコモアプリは最低限に



Twitterはこちら