ドコモからGalaxy S21 5G/S21 Ultra 5Gが発売、約9.9万円から〜対応周波数も案内、5Gのn77と他社のプラチナバンドには非対応

ドコモは4/8(木)にGalaxy S21 5G SC-51BとGalaxy S21 Ultra 5G SC-52Bを4/22(木)に発売すると発表した。
ドコモオンラインショップでは既に予約も受け付けている。

機種代金は以下。


・Galaxy S21 5G SC-51B:99,792円
・Galaxy S21 Ultra 5G SC-52B:151,272円


現時点ではドコモからはS21+ 5Gは販売されない。一方auは販売されるが、S21 Ultra 5Gの販売予定は現時点ではない。
最安モデルのS21 5Gは前回のS20 5Gよりも若干安くなっている。
メモリが12GBから8GBに減っている影響などもあるのかもしれない。

ドコモでは既に詳細スペックも案内しており、対応周波数も確認できる。
以下、5Gと4Gの対応周波数。

SIMロック解除対応機種および対応周波数帯(PDF形式:634KB)|NTTドコモ



5Gはどちらもn77には非対応、ミリ波はS21 Ultraのみが対応する。
4G(LTE)に関しては、auとソフトバンクのプラチナバンド(バンド18/8)には非対応となる。
直下のAQUOS sense5Gの豊富さには驚かされるが、S21シリーズはAQUOSでは非対応のバンド28とバンド21にも対応する。3Gに関してはバンド1しか対応しておらず、バンド6/19には対応しないようだ(誤記だろうか)。

ドコモを利用している人で他社の回線も利用したい人がどの程度いるのかは不明だが、他社での利用は注意しておきたい。
快適に利用はし辛いだろう。

発売日が近付くとドコモオンラインショップでもケースやフィルムが販売されると思われる。
一緒に購入できるので、検討している人はまとめて買っておくのも良いのではないだろうか。

docomo select|ドコモオンラインショップ

 

現在ドコモ純正の3ポート付きPD対応ACアダプタが1,100円引きの2,200円で購入できる。

 


 

 

Twitterはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください