【在庫限り】ヤマダ電機でドコモのLG VELVETがFOMAからの機種変更と3GケータイからのMNPで一括0円から(DSありは一括1.8万円)、機種変更でも2.2万円引き

先日紹介したヨドバシ同様、ヤマダ電機において、ドコモのLG VELVET L-52AがFOMAからの機種変更(契約変更)と3GケータイからのMNPで一括0円から販売されている事を確認した。

期間は9/30(木)までで在庫限りとなっている。

LG VELVETは、デュアルスクリーンと呼ばれる画面付ケースを装着すると2画面で利用できるが、デュアルスクリーンが付属しない本体単体のみの販売も行われている。
今回一括0円なのはデュアルスクリーンが付属しない、本体単体のみの方となる。

機種代金は70,488円、デュアルスクリーン付属版は88,704円となっている。
割引額はどちらも同じとなっている。

FOMAからの機種変更(契約変更)

店舗独自割引:▲70,488円

3GケータイからのMNP

5G WELCOME割:▲22,000円
店舗独自割引:▲48,688円


デュアルスクリーンなしは一括0円、あり版は一括18,216円となる。あり版の機種代金は差額分となる。

他の契約でも割引があり、4Gからの機種変更、MNP、新規契約だと22,000円割引でデュアルスクリーンなしが一括48,488円、付属版が一括66,704円となる。



一括0円ではあるが、可能ならば最大の特徴であるデュアルスクリーン付属版の方がお勧めである。ポイントなどをたくさん持っていれば利用したい。
ただ、本体のみでも最近のXperiaのように縦長のディスプレイが採用されているので、マルチウィンドウが便利に使えるのではないだろうか。ケースなしでも普通のスマホとして利用可能だ。
4Gからの変更の場合は、ポイントなどで本体のみ版をなるべく価格を安く買うという方法もある。

自分も2画面になるG8X ThinQを持っているが、中々面白いデバイスだ。
条件に該当する人で、興味のある人はこの機会に購入してみてはどうだろうか。

先日よりAndroid 11へのバージョンアップも果たしている。

LG VELVET L-52Aのソフトウェアアップデート情報|NTTドコモ

 

安く大容量を使いたい場合、5Gギガライトなどで契約し、その後ahamoに変更して使ってみてはどうだろうか。
また、MVNOを追加で契約し、2台目利用も良いだろう。一部事業者では5Gにも対応する。

容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)|ahamo

月額968円(税込)からの格安SIM「OCN モバイル ONE」

IIJmio  ※初期費用1円。こちら

BIGLOBEモバイル

格安スマホはmineo

イオンモバイル

通信量に合わせた価格設定!nuro mobile

 



LGは携帯事業撤退を発表したが、サポートはまだ続くという。キャリア販売の機種についてはまだまだ安心かと思われる(ケータイ補償に加入していれば、仮にサポート終了で交換不可となっても、他メーカーの同時期の同等スペックのモデルと交換となる場合がある)。
上でも触れたが、Android 11へのバージョンアップも果たしている。

Amazonではデュアルスクリーン時に充電の際に使うアダプタも販売されている。これらのアクセサリ類もはその内手に入りにくくなるかもしれないので、予備が欲しい人は在庫がある内に確保しておいた方が良いだろう。

・【LG純正品】LG V60 ThinQ 5G, VELVET デュアルスクリーン用 充電コネクタ Dual Screen Charging Adapter

 

販売は「LG Electronics Japan CS」で、V60 ThinQ 5Gと共用のようだ。
説明にも「VELVET(L-52A) 」とあるので、ドコモ版でも利用できそうだ。高速充電にも対応と書かれている。

商品の説明
【LG純正品】LG V60 ThinQ 5G, VELVET(L-52A) デュアルスクリーン用 充電コネクタ Dual Screen Charging Adapter 便利な磁気タイプ USB-C対応 高速充電対応

 

LG G8X ThinQ用も販売されている。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください