ヤマダ電機で値下げ直後のドコモのiPhone 12 mini全容量が平日でもMNPで3.3万円引きで一括4.9万円から、その他契約でも1.1万円引き

先日週末特価でヤマダ電機で案内されていた、11/4(木)より値下げしているドコモのiPhone 12 miniのMNPでの特価が、平日でも金額は異なるが実施されている事を確認した。

期間は11/30(火)までとなっている。

確認できたのは全容量で、容量事の内訳は以下。

64GB(82,412円)

・MNP:一括38,303円(5G WELCOME割▲22,000円+ヤマダポイント会員限定割引▲11,088円)
※いつでもカエドキプログラム利用で実質負担11,044円(24回目で38,280円免除。要本体返却)

・新規契約/機種変更(FOMA/Xi/5G)/端末単体:一括71,324円 (ヤマダポイント会員限定割引▲11,088円)

128GB(90,882円)

・MNP:一括57,794円(5G WELCOME割▲22,000円+ヤマダポイント会員限定割引▲11,088円)
※いつでもカエドキプログラム利用で12,914円(24回目で44,880円免除。要本体返却)

・新規契約/機種変更(FOMA/Xi/5G)/端末単体:一括79,794円(ヤマダポイント会員限定割引▲11,088円)

256GB(110,088円)

・MNP:一括77,000円(5G WELCOME割▲22,000円+ヤマダポイント会員限定割引▲11,088円)
※いつでもカエドキプログラム利用で24,200円(24回目で52,800円免除。要本体返却)

・新規契約/機種変更(FOMA/Xi/5G)/端末単体:一括99,000円(ヤマダポイント会員限定割引▲11,088円)




256GB含めて33,088円の割引が適用される。

ヤマダポイント会員限定割引の11,088円は、ドコモ回線契約がなくても適用される。

週末ならさらに1万円程割引が上乗せされるが、1万円の差額に目を瞑れるなら平日に買いに行ってはどうだろうか。混雑も然程ないだろう(都市部のヤマダは平日ガラガラな印象だ)。

ドコモも参戦、ヤマダ電機で値下げ直後のiPhone 12 miniがMNPで64GBが一括3.8万円/128GBが一括4.6万円

 

対応周波数もSIMフリー版と同じのため、他社でも問題なく利用できる程、幅広く対応している。

 



 

また、いつでもカエドキプログラム利用の際は、分割払いになるが、さらに安い金額で案内されている。しかし本体の返却が必須となる。機種変更のタイミングで手元に機種変更前の機種を残さなくても良いと考えている人は、こちらを選択しても良いのではないだろうか。
利用は必須ではないので、支払っていく中で手元に残したいと考えるようにになれば、分割払いを続ければ良い。
詳細は以下を参照。

いつでもカエドキプログラム|NTTドコモ

回線契約なしでも利用可能となっている。

 

端末だけ購入した人は、ahamo、サブブランド、楽天モバイル、MVNO各社で利用するのも良いのではないだろうか。
MVNOは4月から料金が値下げしているところもある。さらに一部では5Gにも対応している。
ahamo、IIJmio、楽天モバイル、ワイモバイル、UQモバイルはeSIMにも対応している。
各社、SIMのみ契約で還元が行われている場合もあるのでチェックしてみると良いだろう。

容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)|ahamo ※SIMのみMNPで7,000ポイントプレゼント。こちら

Y!mobileオンラインストア  ※MNPで最大7,000円分PayPayボーナス。こちら

UQモバイル  ※SIMのみMNPで最大13,000円キャッシュバック。こちら

楽天モバイル  ※SIMのみMNPで20,000ポイント還元。こちら




月額968円(税込)からの格安SIM「OCN モバイル ONE」

IIJmio  ※初期費用1円とデータ容量増量中。こちら

BIGLOBEモバイル

格安スマホはmineo

イオンモバイル

通信量に合わせた価格設定!nuro mobile  ※20GB月額2,699円プラン登場。最大3ヶ月無料。こちら

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください