ドコモショップの出張販売でiPhone 13の128GBがMNPで実質1万円、機種変更や端末のみでも実質3.2万円

先日、後日機種返却で特価で案内されていたドコモショップのiPhone 13が、さらに特価で案内されている事を確認した。

※9月も案内を確認。こちら

今回確認できたのは128GBとなる。
通常機種代金138,380円(以前は111,672円)で、今回頭金11,000円がさらに追加されて149,380円となっていた。
内訳は以下。


・MNPで23ヶ月目にいつでもカエドキプログラム利用で機種返却:実質10,560(5G WELCOME割▲22,000円+出張販売特別割引▲48,180円+残価▲68,640円)

・上記からいつでもカエドキプログラムを利用しない場合:79,200(5G WELCOME割▲22,000円+出張販売特別割引▲48,180円)
※30歳以下または5Gギガホプレミア契約が条件

 

・新規契約/機種変更(契約変更含む)/回線契約なしでの購入で23ヶ月目にいつでもカエドキプログラム利用で機種返却:実質32,560円(出張販売特別割引▲48,180円+残価▲68,640円)

・上記からいつでもカエドキプログラムを利用しない場合:101,200円(出張販売特別割引▲48,180円)




1人1台のみの提供となる。

出張販売特別割引はMNP以外でも適用されると思われる。

機種変更(契約変更)はドコモに登録されている機種が12ヶ月以上でなければ割引の対象外となる。

案内だと分割払いで後日機種回収プログラム利用後の案内となっているので、一括払いの場合はどうなるのか確認が必要だ。

機種変更や端末のみ購入でもSIMフリーモデル(117,800円)を普通に買うよりは一応安い。

ドコモ販売分でもSIMロックは掛かっていないので、5G含めて他社での利用も問題なく利用できるだろう。iPhoneは他社の周波数にも幅広く対応している。ここは世界で販売するメーカーのメリットだろう。

 



 

今回は出張販売であったが、興味のある人は最寄りのドコモショップを覗いてみてはどうだろうか。
月末なので、31日まで案内があるかもしれない。

一方、ホームボタンが欲しい、小さいiPhoneが欲しいという人は、SE(第3世代)が特価で販売されている店舗もあるので、探してみると良いだろう。

【2022/8版】ドコモショップでiPhone SE(第3世代)がMNPで分割払いで64GBが9,000円台、128GBが2.9万円台で案内を確認

 

端末だけ購入した人は、ahamo、ワイモバイル、UQモバイル、楽天モバイル、povo、MVNO各社で利用するのも良いのではないだろうか。

一部では5Gにも対応している。
さらに一部MVNOは4月から料金値下げが行われている。

eSIMにも対応しているので、ahamo、IIJmio、楽天モバイル、ワイモバイル、UQモバイル、povoで利用できる。
各社、SIMのみ契約で還元が行われている場合もあるのでチェックしてみると良いだろう。

【新規またはMNP】
・容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)|ahamo



 

【機種変更】
オンラインでシンプル・カンタン契約のahamo。ahamoご利用者様の機種変更も大変おトクです!ぜひこの機会にahamoのおすすめ人気機種に変更してみませんか!|ahamo

Y!mobileオンラインストア  ※MNPでPayPayボーナス。こちら

UQモバイル  ※SIMのみMNPでもキャッシュバック。こちら

povo2.0|Amazon ※Amazonポイント最大500円分プレゼント。キャンペーンも実施。こちら

楽天モバイル  ※SIMのみMNPでポイント還元。こちら

OCNモバイルONE  ※月額550円から、5Gも利用可能

IIJmio  ※4月よりギガプランが値下げ。半年440円割引もあり。セールもあり。こちら

格安スマホはmineo  ※eSIMにも対応。通信速度で選ぶ使い放題プラン「マイそく」も割引キャンペーン。こちら

イオンモバイル  ※MNPで最大10,000WAONポイント。4月より20GB以上のプランで最大1,100円の値下げ。こちら

通信量に合わせた価格設定!nuro mobile  ※4月より20GB月額2,099円のNEOプランLiteプラン登場。15,000円キャッシュバックも

 

 

ドコモショップの出張販売でiPhone 13の128GBがMNPで実質1万円、機種変更や端末のみでも実質3.2万円” に対して2件のコメントがあります。

  1. あたま より:

    普通に代理店で施策違うからイケると思って行かないほうがいいよ
    あと、ショップの施策は法律はみ出すこと多々あるからこういう記事はいかがなものかな?と思う
    値引きって2万2000円までって総務省で決められてるからね

    お得な情報を提供してるつもりが、こういうキャンペーンをやるところ調査されて値引き完全にしなくなる店増えると思うよ?

    1. SMB より:

      >あと、ショップの施策は法律はみ出すこと多々あるからこういう記事はいかがなものかな?と思う
      >値引きって2万2000円までって総務省で決められてるからね

      それは回線契約とセットが条件の場合だけです。
      簡単に書きますが、追加で回線契約なしの単体購入も適用される割引もあれば、回線契約で総額2万円以上の割引となっても現在は特に問題ありません。
      例:条件1(22,000円引き(MNP))+条件2(48,180円引き(MNP/新規/機種変更/端末のみ購入))
      今回の記事の場合、48,180円はどんな買い方でも(一括/分割の条件はあるが)割引の対象となります。
      また、3G契約からの変更、製造中止から一定期間経過した機種、100万契約以下のMVNOに関しても2万円以下の割引制限は現時点ではありません。

      >お得な情報を提供してるつもりが、こういうキャンペーンをやるところ調査されて値引き完全にしなくなる店増えると思うよ?

      終了するとすれば、転売や一括1円を問題視する層、単体購入できないと言われて総務省に通報したりする層などの声が高まった時でしょう。
      もうこの手のキャンペーンが始まって1年以上経っているため、今更キャンペーン紹介だけで割引終了する店舗が増える可能性は低いと思われます。

      割引に関しては大きめの家電量販店辺りで実際に聞いてみる事をお勧めします。よく分かると思います。
      現在の割引は以前のものとは違い、機種変更でもそれなりの割引が適用されるので、MNPする人だけが恩恵があるという訳でもありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください