ビックカメラでもドコモの端末購入サポート対象となったiPhone XRの64GBがMNPで一括9,800円を確認、条件に注意〜12/31(月)まで

ヤマダ電機ヨドバシカメラに続き、都内のビックカメラでもドコモのiPhone XRの64GBが、端末購入サポートではあるもののMNPで一括9,800円で販売されている事を確認した。
期間は12/31(月)まで。

他の家電量販店とは違い、64GBでも0円(1円)ではなく9,800円と、下取りや家電量販店のポイント、既にドコモ契約があればdポイントの利用ができなければ他店より少々割高である。
128GBや256GBも安くなるのか聞いてみたところ、一旦店員が確認を取りに場所を離れて帰ってきたが、64GBのみと言われた。

また、自分が確認した店舗での事になるが、条件として小さく「指定有料ドコモオプション3つ以上と指定有料コンテンツ最大3つのご加入が条件となります。」と記載されていた。
要はドコモの「d◯◯」のコンテンツ3つ以上と、SPモード払いのドコモの純正でないコンテンツを3つの、少なくとも計6つが必要になる。
ドコモのコンテンツは30日間無料のものが多いが、後者の有料コンテンツは30日間無料のものもあれば、加入月から有料のものもあり、月額料金は300円〜1,500円(それ以上も)くらいの幅があるものと思われる。

具体的にどんなコンテンツに入らなければいけないのか聞いてみたところ、また店員が確認に行こうと場所を離れようとしたため、時間もなかったので断った。
なので、今回のような有料コンテンツ加入がどの店舗でも行われているかは不明だが、契約する前に聞いておく事をお勧めする。

上でも書いたが、下取りや各種ポイントを利用しない場合、一括価格も高めで条件も多いため、他の家電量販店も周れるのであれば、あまり積極的にビックを選ぶ必要もなさそうだ。
ただ、現在PayPay決済でキャッシュバックができるだけに、人によっては悩ましいだろう。
週末や連休での条件緩和を期待したい。

 

Twitterはこちら