ビックカメラでジョジョスマホが全ての契約形態で一括1円を確認〜端末購入サポートで

都内のビックカメラにおいて、ドコモのジョジョスマホ「JOJO L-02K」が新規、MNP、機種変更(FOMAからの契約変更含む)の全ての契約形態で、一括1円となっている事を確認した。
なお、端末購入サポート適用となる。
期間は1/31(木)まで。

以前もドコモショップで展示や、一部家電量販店でも販売していたのだが、限定1万台でも売れ行きが良くなかったのだろうか、元々12万円程のモデルが段階的に値下げを経て、今回端末購入サポート適用とはいえ、とうとう1円まで行き着いてしまった。
端末購入サポートの割引は125,064円となる(調べたら、Galaxy Note8が次点で110,808円となっている)。
機種代金は125,712円なので648円になるが、店頭で647円割引されて1円となるのだろう。

毎度の事だが端末購入サポートのため、指定期間内の解約、機種変更、指定外プランの変更などは解除料が発生するので注意したい。本機の解除料は、62,532円となる。

端末購入サポート

ドコモのオンラインショップでもまだ在庫はあるようだ。こちらは全ての契約形態で648円となる。

JOJO L-02K

店頭で購入すると、事務手数料2,000円〜3,000円が翌月の料金と併せて請求されるので、事務手数料無料のオンラインショップの方がトータルでは安上がりになるのでお勧めだ。

ただ、すぐ手元に欲しい、週末のうちに設定など済ませたい、という人は店頭購入の方が時間を節約できるのではないだろうか。

Optimus Vuベースだった初代ジョジョスマホは1万5000台限定で完売したらしいが、今回何故こんな事になったのだろう。
やはり価格だろうか(月々サポートもなし)。
ちなみに初代ジョジョスマホは機種代金84,000円程だったようだ。2012年発売で、当時としても高額な部類だったと記憶している(しかし月々サポートは適用)。同時期のハイエンドのXperia GXは7万円台程だった気がする。

 

 

Twitterはこちら