ヨドバシカメラやビックカメラなどでドコモのiPhone 8の64GBの機種変更で実質0円も継続中

iPhone関連はMNPの場合の紹介が多いが、ドコモの機種変更で実質0円(1円)も継続している。昨年の1月位から15,000円〜30,000円の割引が始まっており、そろそろ実質0円(1円)も1年程の継続となる。
ヨドバシカメラ、ビックカメラ、ヤマダ電機で確認している。
期間も1/31(木)までとあるが、どうせ延長するものと思われる。その内端末購入サポートになる可能性もあるが。


ヨドバシは案内が変わって割引額と支払う機種代金が案内されている(Galaxy S9とP20 Proも同様の案内方法となっている)

ヨドバシに倣えば、機種代金が88,776円で月々サポートの総額が69,336円(2,889円/月)なので、実質負担金は19,440円となるが、その分を店舗で負担する事で実質0円となる。

ビックカメラは1円/月なので総額24円となる。0円と書くと、どこかから怒られるのだろう、苦肉の策なのが窺える。
どちらの店舗も現在の機種利用が6ヶ月以上でないと対象にならないので注意が必要だ。
事務手数料2,000円も翌月に今月の料金と一緒に請求される。

実質0円(1円)のため、月々サポートが高額だと実質負担金の値引きが少なくなる。自分が昨年2月に購入した時は、まだ月々サポートが今の金額より少なかったため、機種代金は6万円弱であった。

春まで待って、さらなるキャッシュバックなどの特典を待つか、端末購入サポートが嫌なら月々サポートが適用されている今の内にさっさと替えてしまうか悩ましい所だ。

なお、256GBや8 Plusは対象外と思われる。今まで対象となっている場合を見た事がない。もっとも現在在庫もないのだが。

 

Twitterはこちら