ヤマダ電機でドコモのPixel 3が一括0円を確認、Pixel 3 XLはMNPが一括0円、新規や機種変更でも4万円程〜3/5(火)まで

先日端末購入サポート対象機種となり、一括0円(1円)も期待できるのではないかと書いたドコモのGoogle Pixel 3だが、早くもヤマダ電機でPixel 3とPixel 3 XLの両機種で一括0円となっている事を確認した。
期間は3/5(火)まで。

※一部条件変更で延長を確認。こちら


この手の割引でお馴染みの店舗特別割引が適用となる

詳しく書くと、Pixel 3の一括0円は全ての契約形態で対象(新規、MNP、機種変更、契約変更)と分かりやすいが、Pixel 3 XLは少し異なる。

◆Pixel 3 XL
・MNP:一括0円
・新規・機種変更:一括42,000円
・FOMAからの機種変更(契約変更):一括33,000円

ちなみにドコモのオンラインショップで購入した場合の機種代金は以下。オンラインショップでは頭金と事務手数料は無料となる。

・Pixel 3:32,400円(通常98,496円)
・Pixel 3 XL:65,448円(通常131,544円)

毎度の事だが端末購入サポートなので、指定期間内の解約、機種変更、指定外プランへの変更は解除料が発生するので注意が必要だ。
Pixel 3/3 XLの解除料は両機種とも33,048円となる。

端末購入サポート

案内からは分からないが、有料オプションの加入なども条件となっている可能性もある。しかし、週末、年度末のため不要になったり、加入が必要な数を減らしてくれる場合もあるかもしれないので確認が必要だ。

3月になると、機種変更で実質0円とならないか期待していたのだが、端末購入サポートではあるものの早くも一括0円になるとは驚きであった。ヨドバシやビックでもおそらく行われていると思われるので、確認出来次第また紹介したい。

期間が過ぎたら通常価格に戻ってしまうのだろうか。
個人的には平日は戻っても、週末にはまた安くなるような気がする。後は、Pixel 3 XLのMNP以外の一括価格がどれだけ下がるかどうかだろうか。

最後に、紹介しておいてなんだが、Pixelシリーズはあまりドコモのサービスに詳しくない人や、ドコモのサービスに依存している人にはお勧めできない機種となっている。iPhoneのようにキャリアが手を入れ辛い機種となっており、一部のサービス非対応、または利用方法が異なる場合がある。
ドコモの公式サイトを見ると、Pixelシリーズ自体はiPhone同様、製品ラインナップにおいて「ドコモ スマートフォン」というカテゴリに入っていない事から、良いか悪いかは別として、特別扱いとなっている。

ドコモのGoogle Pixel 3/3 XLはドコモメール「アプリ」に非対応〜その他のメールアプリから設定で利用可能

裏を返すとドコモのサービスなど全く利用しない人にとっては、ドコモのアプリも最低限のものしか入っておらず、ソフトウェア更新やバージョンアップも保証され、なおかついち早く更新されるため、メリットとなるだろう。

※一部条件変更で延長を確認。こちら

※ヨドバシカメラでも確認。こちら

 

Twitterはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください