ドコモのPixel 3/3 XLが端末購入サポート対象機種に〜家電量販店等での一括1円にも期待

3/1(金)から、ドコモはGoogle Pixel 3/3 XLを新規、MNP、機種変更(契約変更含む)において端末購入サポートの対象機種として追加した。
それぞれの機種代金は以下。各機種とも全ての契約形態で割引額、割引後の機種代金は共通

・Pixel 3:32,400円(通常98,496円)
・Pixel 3 XL:65,448円(通常131,544円)

さらに現在、ドコモオンラインショップでは5/31(金)まで、オンラインショップSPECIAL特典として5,184円割引の対象機種となっている。
オンラインショップ購入での機種代金は以下。各機種全ての契約形態で5,184円割引される。

・Pixel 3:27,216円
・Pixel 3 XL:60,264円

端末購入サポートの割引は両機種とも66,096円となっている。指定期間内の解約、機種変更、指定外プランへの変更は解除料が発生するので注意が必要だ。
Pixel 3/3 XLの解除料は両機種とも33,048円となる。

端末購入サポート

一応機種代金は安くなっているが、端末購入サポートなので月々サポートは適用されない。
そのため、Pixel 3 XLはないにしても、Pixel 3に関しては家電量販店、ドコモショップでの一括0円(1円)も期待される。

現在、3/15(金)までGoogleストアでも値引き販売されているが、SIMフリー版でなくても良い場合、待てる人は待ってみても良いかもしれない。

ただ、Pixel 3はドコモのサービスが一部で非対応であったり、利用可能でも利用方法が異なる場合があるため(docomo Wi-Fiなど)、何らかの代替手段が自分で取れる人や、手順などが理解できる人でないとお勧めし辛い機種とも言える。

ドコモのGoogle Pixel 3/3 XLはドコモメール「アプリ」に非対応〜その他のメールアプリから設定で利用可能

また、PixelシリーズはAndroidのリファレンスモデルと言われるようなものではない(実質はそうなのかもしれないが)。

その辺りが分かっていてGoogleが作ったスマートフォンに触れたい人、逆にドコモのサービスは全く使わないという人なら検討してみても良いのではないだろうか。

ドコモのサービスでも、ケータイ補償サービス(月額500円)には加入できるので、特に理由がなければ加入しておく事をお勧めする。
GoogleストアのSIMフリー版の場合は故障などした場合、外国に発送などが必要?らしいので、ドコモのオンライン手続きやドコモショップなどで対応してもらえる店はメリットだろう。

SIMロック解除にも対応しているが、ドコモの他のAndroidスマートフォンのように、SIMロック解除に送付されたコードを使用しなくても良いが、本体がネットワークに接続されている必要がある。
以下、SIMロック解除手続き画面での注意書きの抜粋。

Google Pixel 3、Google Pixel 3XLでSIMロック解除を行う場合には、以下を条件を満たした上でSIMロック解除の手続きを実施してください。
・Google Pixel 3/Google Pixel 3XLの初期セットアップが完了している。
・ドコモのNWに接続している状態(ドコモSIMが挿入されている状態)もしくはWiFiに接続している。

ドコモのGoogle Pixel 3/3 XLのSIMロック解除についての注意点

自分も1月に購入しているが、今回のような端末購入サポートでは期間の縛りが発生するので、3月から2年契約満了期間が来ているため、月々サポートの内に購入しておいて良かったというのが感想だ。

ヤマダ電機のキャンペーンでドコモのGoogle Pixel 3を購入しました〜PayPayは現金併用も可能、dポイントも使用

 

 

 

Twitterはこちら