ヤマダ電機でドコモのGalaxy Note8がMNPで実質0円の案内を確認〜一括0円の誤記の可能性も

あるヤマダ電機において、ドコモのGalaxy Note8 SC-01KがMNPで実質0円で案内されていた事を確認した。


案内からは分からないが有料オプションの加入などが必要な場合もある

期間は4/30(火)までとなっている。

しかし、ドコモの端末購入サポートのサイトにも「他者からのお乗りかえ」の箇所に、現時点でもGalaxy Note8 SC-01Kが記載されている。

端末購入サポート|NTTドコモ


割引額110,808円、解除料55,404円となる

他店になるが、前回紹介した時は端末購入サポート適用で一括1円だったため、一括0円の間違いなだけのような気がしてならない。
なので、参考程度に留めておいて頂きたい。

一応店頭で案内されていた内容としては、

・機種代金:126,360円
・月々サポート:110,808円
・店舗独自割引:15,552円

となっている。
月々サポートは24ヶ月で割ると4,617円/月と、とても高額になる。しかし月々サポートの総額が上で書いた端末購入サポートの割引額と一致しているので誤記の可能性もある。

ただ、先日紹介したauのGalaxy Note 8同様、在庫限りではあるがまだある所にはあるのだろう。検討している人は最寄りのヤマダ電気を探してみてはどうだろうか。必ず実質0円か一括0円か確認が必要だ。

 

Twitterはこちら