【在庫限り】ヤマダ電機でドコモのGalaxy Note9がFOMAからの機種変更と3GケータイからのMNPで11万円引きの一括9,800円で販売を確認

ヤマダ電機において、ドコモのGalaxy Note9 SC-01LがFOMAからの機種変更(契約変更)または3GケータイからのMNPで一括9,800円で販売している事を確認した。
期間は12/31(火)までだが、在庫限りとなる。

※名古屋の店舗でも案内を確認、在庫までは不明(12/28(土)

 

一括9,800円の内訳は以下。


・機種代金:121,176円
・はじめてスマホ購入サポート:▲22,000円
・店舗独自割引:▲89,376円


なんと合計111,376円引きとなる。3G回線からの変更なので割引額に特に上限はない。ドコモのクーポンは利用できないが、ヤマダのポイントなどがあれば一括0円も不可能ではないのではないだろうか。

はじめてスマホ購入サポートの適用条件として、「お客さまのご利用プランと端末を1)他社マイページ、2)インフォメーションセンター、3)契約書等で確認できる場合に限ります」と書かれているので注意したい。

キッズケータイプランやデータ通信プランからの変更も対象外となる。

直近に購入された端末が4G非対応の3G端末であることを当社において確認できる場合に限ります。」とも書かれている。
FOMAからの機種変更(契約変更)の場合がこれに該当するのだろうか。
はじめてスマホ購入サポートの詳細は以下。

はじめてスマホ購入サポート | キャンペーン・特典 | NTTドコモ

MNPと契約変更(FOMAからの機種変更は)は、どちらも事務手数料が3,300円発生する。

既に在庫が少なくなってきており、ドコモのオンラインショップでも既に販売終了しているようだ。
案内はあっても在庫はない可能性もあるが、興味のある人は最寄りのヤマダ電機に立ち寄ってみてはどうだろうか。

なお、後継機のGalaxy Note10+は3GケータイからのMNPなどで最大52,000円割引となる。

 

さらに、ドコモオンラインショップ限定で、12/13(金)には2,000台限定でStar Wars Special Editionが発売される。

(お知らせ)『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』公開記念モデル「Galaxy Note10+ Star WarsTM Special Edition SC-01M」を発売|NTTドコモ

 

 

Twitterはこちら