ドコモのスマホおかえしプログラム、ドコモ回線契約無しの本体のみ購入も可能に〜5Gスマホも対象

ドコモは36回の分割払いで購入した対応機種を返却すれば最大12ヶ月分の機種代金が免除されるスマホおかえしプログラムにおいて、ドコモ回線の契約がない場合の本体のみの購入にも対応した。

 

スマホおかえしプログラム|NTTドコモ

 

個人名義で購入の場合、以下の条件を満たす必要がある。

・本人確認書類は運転免許証のみ(法廷代理人による受付不可)
・支払方法が口座振替/dカード(その他は順次拡大予定)

現時点ではドコモオンラインショップでは本体のみ購入という選択はできない。

ただし回線契約がない場合、以下の記事によればケータイ補償サービスには加入できないとの事だ。

ドコモの「スマホおかえしプログラム」、端末単体購入でも対象に|ケータイWatch

 

気になるのは、スマホおかえしプログラムを使わない一括払いなども可能かどうかなのだが、そこまでは記載がない。
ただ、スマホおかえしプログラムは絶対に購入機種を返却しないといけないという訳ではないので、権利を行使しなければ一括払でなくとも手元に残す事はできる。

※現在はスマホおかえしプログラム加入での購入しか対応していない(3/26(木))

 

懸念されるのは、ソフトバンクでもあったが、ドコモは回線契約無しでも購入可能と謳っていても、実際に店舗側はその様な販売は行っていないと言われる可能性もある。
ドコモ側の統一した対応に期待したい所だ。

ちなみにスマホおかえしプログラムには先日発表された5Gスマートフォンも対象となっているので、5G通信できなくても本体だけ欲しい人などは、嬉しい変更なのではないだろうか。

※機種ページの「カートに入れる」「お気に入りに登録」の下に小さく記載されている事を確認。5Gスマートフォンも対象

機種だけ購入(白ロム)について|ドコモオンラインショップ

機種代金は「新規契約」時のものとなると案内されている。なお、「キャンペーンによる割引・ポイント還元表示がある場合でも、実際には適用されません。」とも書かれている。

また、機種だけ購入の場合、「ケータイ補償サービス」「AppleCare+ for iPhone/iPad」は加入できない(申込んでも適用されないとの事)

システムの問題なのか、機種のみ購入でも「料金プランは「5Gギガライト」または「ギガライト2」、音声オプションは「申し込まない」を選択してください。」とあるので注意したい。それ以外を選択すると受付できないとの事だ。
選択しても「回線の契約はしませんので、新規契約にかかわる請求(事務手数料、基本料金、通話・通信料・解約金等)は発生いたしません。」とあるので安心して良いだろう。

もちろん、肝心の「スマホおかえしプログラム」の申し込みも忘れてはならない。

スマホおかえしプログラムの利用にはdポイントクラブの加入が条件となっており、dポイントクラブへの申し込みがない場合は受付できないともあるのでこちらも注意したい。

その他の注意事項も抜粋。

※お申込みには審査がございます。審査内容についてのご質問には回答できません。
※別途お送りする申込書に記載される電話番号は、スマホおかえしプログラム利用時に必要となりますので大切に保管してください。
※ドコモオンラインショップで購入いただく白ロムは、お客様ご自身でSIMロック解除のお手続きが必要です。SIMロック解除の手続きに必要となるdアカウントについては、書面にて別途お送りします。
※お申し込み完了までには10日間程度いただきます(連休などの場合は、さらに日数がかかる場合がございます)。
※ご注文内容に不備があった場合は、メールまたはお電話でのご連絡後、キャンセルさせていただきます。

機種だけ購入(白ロム)について|ドコモオンラインショップ

機種のみ購入にも審査があるようだ。ドコモで滞納や短期間の解約を繰り返していた場合、購入できないのだろうか。単に分割契約だからだろうか。
申し込み完了までに10日程要するとの事。申し込み後のキャンセルも可能だ。

電話番号が記載(スマホおかえしプログラム利用時に必要)されるようなので、しっかり確認しておきたい。
SIMロック解除は到着後、自分で行う必要があるようだ。

 

 

Twitterはこちら