モバイルPASMO、モバイルSuicaも発行できる機種はXperia 1/5/8、Pixel 4など一部のみ〜SIMフリーAQUOSは今後利用可能に

3/18(水)10時から開始となったモバイルPASMOだが、利用できるスマートフォンは多数あるものの、利用方法が現時点では以下の3つに分けられている。

・モバイルSuica・モバイルPASMO両方1枚ずつ発行可能 ・・・TYPE1
・モバイルSuica・モバイルPASMOどちらか1枚のみ発行可能・・・TYPE2
・モバイルSuicaのみ対応(モバイルPASMOサービス対象外)・・・TYPE3

 

この内、一番便利そうなTYPE1での「モバイルSuica・モバイルPASMO両方1枚ずつ発行可能」な機種は、現時点では以下の機種のみとなる。

・Xperia 1(ドコモ/au/ソフトバンク)
・Xperia 5(ドコモ/au/ソフトバンク)
・Xperia 8(au/ワイモバイル/UQモバイル)
・Google Pixel 4/4 XL(ソフトバンク/SIMフリー)
・Android One S6(ワイモバイル)

・モバイルPASMOを利用できる端末を知りたい。|モバイルPASMO

Xperiaが多いのはFeliCa供給元が同じソニーグループでもある事が関係しているのだろうか。とはいえ最近の機種のみであるが。

その他の機種では、モバイルSuicaとモバイルPASMOどちらかのみ発行、またはモバイルSuicaしか使えないという事になる。

 

シャープのSIMフリーAQUOSは今後対応に

気になったのが、シャープのSIMフリー端末の対応状況だ。
現時点では以下の機種がTYPE3である「モバイルSuicaのみ対応(モバイルPASMOサービス対象外)」となっている。

・AQUOS zero2 SH-M13
・AQUOS sense3 SH-M12
・AQUOS sense3 liteSH-RM12
・AQUOS sense3 plus SH-M11
・AQUOS sense3 plus SH-RM11
・AQUOS zero SH-M10
・AQUOS R2 compact SH-M09
・AQUOS sense2 SH-M08
・AQUOS sense plus SH-M07
・AQUOS R compact SH-M06
・AQUOS sense lite SH-M05
・AQUOS SH-M04
・AQUOS mini SH-M03

最新のAQUOS zero2、AQUOS sense3なども現時点では利用できない。

しかし、「今後モバイルPASMOのサービス対象機種 となる予定です。 」とも案内されているので、対応機種になるまで待つしかないだろう。ソフト更新なのか、単に対応確認待ちなのだろうか。

同じAQUOSブランドでもキャリア版、サブブランド版などの事業者モデルの場合、TYPE2の「モバイルSuica・モバイルPASMOどちらか1枚のみ発行可能」となっている機種も多い。

FeliCaのサーバーの扱いがキャリア版とSIMフリー版で違うと聞いた事があるが、そのせいだろうか。

 

なお、モバイルPASMOは現時点で「モバイルPASMO for Android」のため、iPhoneでのサービスは提供されていない。

利用を検討している人は、自分の手持ちの機種がどのような対応になっているか確認が必要だ。

・モバイルPASMOを利用できる端末を知りたい。|モバイルPASMO

 

 

Twitterはこちら