【注意】radikoがahamo/povo/LINEMOを検討している場合にキャリア決済や登録IDがキャリアメールの契約者に事前に変更を案内

スマートフォンなどで全国のラジオを放送が楽しめるアプリ「radiko」が、3月から始まる大手のオンライン専用の料金プランに変更を検討している人に注意を案内している。

以下、注意点。

●radikoプレミアムの決済方法に「SPモードコンテンツ決済(ドコモ)」・「SoftBankまとめて支払い」をお使いの場合は、
決済ができなくなりますので、下記リンクをご参照の上、決済方法の変更をお願い致します。

●radikoプレミアムの登録IDに各社のキャリアメールをお使いの場合は、
メールが受信できなくなり、パスワードを忘れた際に変更ができなくなりますので、
受信可能なメールアドレスに登録変更をお願いいたします。

ahamo(ドコモ)
http://faq.radiko.jp/faq/show/576

LINEMO(ソフトバンク)
http://faq.radiko.jp/faq/show/577

povo(KDDI)
http://faq.radiko.jp/faq/show/578

携帯キャリア3社の新料金プラン「ahamo」「LINEMO」「povo」への変更をご検討の皆様へ|radiko

 



 

先日の某バンドのファンクラブでも案内されていたが、上記の料金プランを利用予定なら自分で変更しておく必要がある。

ドコモの「SPモードコンテンツ決済」は利用できないので、クレジットカードやPayPal決済へ変更する必要がある。
ソフトバンクの「ソフトバンクまとめて支払い」は、サービス開始当初は対応しないが、4月中旬以降対応予定となる。
auは「auかんたん決済」が利用できるので特に問題はないだろう。

そして、登録IDにキャリアメールを使っている人は、どのキャリアも現時点ではキャリアメールに対応していないので、変更しておく必要がある(将来的にはキャリアメールが持ち運びできるように検討されているようだが)。
プレミアム会員の登録や解約時などに確認メールが届かなくなってしまう。

料金的には分かりやすくなったが、いざ利用するには対応機種の有無や今回の様なサービスの対応非対応も気にしなければならず、意外と面倒だ。
以下、ahamono例。

【注意】ドコモ、ahamoで契約できない機種を案内〜2013年以前の機種全てや2017年発売のXperia XZ Premiumも対象外に
【注意】ahamoに変更するとドコモのギガプラン特典のAmazonプライム1年無料特典は自動廃止に

実際に今回の料金プランを利用するにはこれらの状況をしっかり理解しておく必要がある。サポートも基本的にオンラインだ。

不安な人は従来プランで様子見すると良いだろう。従来プランも以前より値下げされている。



 

 

Twitterはこちら