アップルのiPhone XS Max用純正レザーケースのケープコッドブルーを見てきた

iPhone XS/XS Max発売に伴い、アップル純正のシリコーンケースとレザーケースも発売されている。
その中でiPhone XS Max用の純正レザーケースのケープコッドブルーを見てきた。
大きさは異なるが、デザインや色合いはXSユーザでも参考になると思う。
価格はXS/XS Max用共に5,800円+税。


底面部はおなじみのざっくりと開いている造りだ

なお、底面部分はXとは違い、Lightningコネクタの左側の穴が右側の穴の数より減っており、アンテナのラインが追加されている。通信性能確保のための追加だろうか。
純正ケースはシリコーンもそうなのだが、特にその辺を考慮したデザインになっていない。従来通りの造りである。

今回のケープコッドブルーに近い色として、iPhone 7の時に純正レザーケースでシーブルーという色があった。個人的にはもうちょっと濃くて明るい青(同じくレザーケースで出ていたiPhone 7のサファイアや iPhone8のエレクトリックブルー)が出てくれれば良かったのだが。

参考: iPhone 7 Plusの純正レザーケースのサファイア(左)とシーブルー(右)

底面部のデザイン変更により、Xのデザイン準拠で作って販売されているメーカーのケースも多い時期ではあるが、カメラ周りも含めて本体にフィットする純正ならではの安心感はある造りとなっている。

底面が開いている事に抵抗がなければ、値は張るが純正ケースはおすすめしたい一品だ(シリコーン版も含めて)。

Twitterはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください