SIMカード+eSIMのiPhone 12シリーズとPixel 5/4a(5G)はデュアルSIM設定時は現時点で5G利用不可に〜Xperia 1 Ⅱはデータ通信に設定したSIMのみ5Gに対応

先日発表されたiPhone 12シリーズと、10/15(木)に発売となったGoogle Pixel 5/4a(5G)は、いずれも5Gに対応し、デュアルSIMに対応している。

デュアルSIMの構成は、いずれの機種も「SIMカード+eSIM」という組み合わせとなる。

しかし、この組み合わせでは、デュアルSIMで利用する際、5Gの通信ができないようになっていると、メディアのレビュー記事が伝えている。

SIMフリーiPhone 12で5Gを試す  取り扱いなしの楽天は?(石野純也)|engadget 日本版
Pixel 5 と 4a 5G レビュー 5G対応は嬉しいがデュアルSIMは4Gのみ(石野純也)|engadget 日本版

Pixelに関しては、デュアルSIM利用時に4G接続のみとなるという案内が出るようだ。

自分もデュアルSIM端末を持っているが、恐らく本体にSIMカード(eSIM)が入っている事自体は問題ない。
それをどちらも有効にしてしまうと上記のような事象が発生すると思われる(SIM事に利用のオンオフが可能)。

 

そこで10/30(金)発売の5GとデュアルSIMに対応した、SIMフリー版Xperia 1 Ⅱはどのような事になっているのかが気になったので調べてみた。

ソニーストア

SIMフリー版Xperia 1 ⅡのデュアルSIMの構成はSIMカード2枚で、eSIMではない。

商品ページの「主な仕様」を確認したところ、

5Gに対応したSIMカードを2枚同時に挿入した場合、モバイルデータ通信に使用するSIMとして指定したカードのみ5Gのご利用が可能です

と記載されていた。




Xperia 1 Ⅱの場合は、2枚のSIMカードが有効でも片方のSIMのみ5Gに対応となるようだ。

 

デュアルSIMは、eSIMが入ると何か支障が出るのだろうか。この辺りはソフトウェア更新で解決できるのであれば早期の解決を期待したい。

デュアルSIM利用で、5Gエリアでは5G通信を利用したい人はXperia 1 Ⅱを検討してみてはどうだろうか。

ソニーストア

【SIMフリー】 ソニー Xperia1 II 5G・防水・防塵・おサイフケータイ Snapdragon 865 6.5型・メモリ/ストレージ:12GB/256GB nanoSIM x2 ドコモ / au / ソフトバンクSIM対応 SIMフリースマートフォン Xperia フロストブラック XQ-AT42 B3JPCX1

【SIMフリー】 ソニー Xperia1 II 5G・防水・防塵・おサイフケータイ Snapdragon 865 6.5型・メモリ/ストレージ:12GB/256GB nanoSIM x2 ドコモ / au / ソフトバンクSIM対応 SIMフリースマートフォン Xperia パープル XQ-AT42 V3JPCX1

【SIMフリー】 ソニー Xperia1 II 5G・防水・防塵・おサイフケータイ Snapdragon 865 6.5型・メモリ/ストレージ:12GB/256GB nanoSIM x2 ドコモ / au / ソフトバンクSIM対応 SIMフリースマートフォン Xperia ホワイト XQ-AT42 W3JPCX1

 



Twitterはこちら