ドコモのギガホ変更キャンペーンでdポイント4,000ポイントが付与されていた事を確認

先日紹介した、ドコモのギガホへ変更でdポイント4,000ポイントプレゼントのキャンペーンであるが、先日無事ポイントが付与されている事を確認した。

【受信者限定/要エントリー】またしてもメッセージRでドコモのギガホに変更でdポイントプレゼントの案内が届いた、今回は4,000ポイント〜9/30(水)まで

ポイントの付与は、dポイントクラブから確認できる。


10/21(水)に反映されていた

 

dポイントの種類は「期間・用途限定」となり、有効期限は2021年の1月末となる。
今回のキャンペーンにエントリーしている人は、dポイントが付与されていないか確認してみると良いだろう。

 

11月もギガホを継続してもポイントは付与されないので、10月でギガホをやめたい人は同月中に変更予約を忘れないようにしたい。
ただし、ギガホをやめてしまった場合、最大6ヶ月1,000円割引の「ギガホ割」「5Gギガホ割」は再度ギガホに変更した際には適用されないので注意したい。

ギガホ割|NTTドコモ
5Gギガホ割|NTTドコモ

 

自分は5Gギガホに変更して利用しているが、やはり使い放題はデータ量を気にしなくて良いので気楽だ。
楽天モバイルとは違い広いエリアで高速通信が可能となる(5Gエリアはほとんどお目に掛かれていないが)。
料金はキャンペーンもあるものの、やはりそれなりにするのだが、5G対応のiPhone 12 Proも購入予定なのでもう少し継続してみるかもしれない。

 

 



 

安価なスマートフォンでない限り、スマートフォンを購入するのに4,000ポイントはやや物足りない額かもしれないが、アクセサリ類の購入に充ててみるのが良いのではないだろうか。
10/23(金)にはiPhone 12/12 Proも発売される。11月にもminiとPro Maxが登場する。iPadも第8世代(発売済)やAirの第4世代も出る。
AndroidもXperia 5 Ⅱ、Pixel 5/4a(5G)、Galaxy Note20 Ultra 5Gも既に発売されている。ドコモもまだ秋冬モデルが発表が控えている。

 

また、店舗によってはLINEポイントプログラムにおいて、LINE Pay支払いで5%オフにもなる。

【LINE・LINE Pay】5/1開始の「LINEポイントクラブ」詳細についてのお知らせ|LINE

しかし、いわゆるPay払いは重複して利用できないため、d払いとLINE Payは併用できないと思われる。安く買える方がどちらになるかしっかり選んでおきたい。

 

 

Twitterはこちら