【注意】mineoが第2世代iPhone SEの動作確認を公開、auプランはVoLTE SIMへの変更が必要に

mineoは、4/24(金)より発売となったiPhone SEの動作確認結果を公開している。

キャリア版は5/11(月)発売のため、現時点ではSIMフリー版のみの案内となっている。

【更新完了】iPhone SE(第2世代)のmineo動作確認(4月24日16:40追記)|マイネ王

結果としては、ドコモ/au/ソフトバンクの回線を利用するプラン全てで利用できる。iOS 13.4.1でも問題なく動作する事も案内されている。

しかし、au回線プラン(Aプラン)を利用する場合は注意として、

AプランnanoSIMについては、iPhone 8/8 Plus/X/XS/XS Max/XR同様、動作確認対象外としております。
そのためau VoLTE SIMへのプラン変更が必要です。

とされている。

AプランnanoSIMはau本家でもあった黒いSIMカードで、それを使っている場合VoLTE SIMに変更する必要がある。
変更手数料は2,200円、SIMカード発行料は440円となる。
ドコモやソフトバンク回線に変更する場合は3,300円発生する。

 

以前自分もau本家で同様の例を紹介をしたが、mineoでもこの影響を受ける。

【注意】SIMフリーのiPhone 11などでauのSIMカードを利用する場合はiPhone 7以前のSIMカード挿し替えでは利用不可〜再発行が必要に

 

ここ最近mineoのau回線プランに加入した人はあまり問題ないかもしれないが、mineoサービス開始辺りから利用していた人などは変更が必要だ。

au本家で機種変更するとSIMカードもその機種に合わせて変更してくれるが、本体と回線が別調達の場合は自分で変更しないといけないので、人によってはやや面倒である。

 

その他、mineoでは5/31(日)まで、音声SIMで3GB以上のコース加入で月額基本料金6カ月800円割引と、データ容量1GB増量のキャンペーンを行っている。

mineoで月額基本料金6カ月800円割引+データ容量1GB増量や電子マネーギフト最大3,000円分プレゼントのキャンペーン〜5/31(日)まで

格安スマホはmineo

 

Twitterはこちら