OCNモバイルONE、3月末に提供予定だったプライベートIPアドレスへの仕様変更を第1四半期に見直し予定と案内

少し前の話になるのだが、ドコモのMVNOとしてOCNモバイルONEを展開しているNTTコミュニケーションズは、3月末にサービス仕様の変更として、従来のグローバルIPアドレス(IPv4)からプライベートIPアドレス付与する変更を、「2022年度第1四半期予定」として見直している事を、3/25に案内している事を確認した。

※6/6(月)から利用可能と案内(6/1(水))

「OCN モバイル ONE」サービス仕様変更の予定について

 

※APNも公開されている(6/6(月))

【6/6(月)10時〜】OCNモバイルONEでプライベートIPアドレスが利用可能に、APNも公開〜バッテリーの持ちも改善か

 

 

APN設定で対応となるようだ。案内は6/6(月)10時から公開予定となる。対象は現行で提供されている料金プラン(いわゆる新コース)のみとなる。

 

以下、一部抜粋。

※2022年3月25日追記

2022年3月末を予定していた、「OCN モバイル ONE」サービス仕様の変更について、ネットワーク設備構築の準備に時間を要しているため、サービス仕様の変更時期を見直しました。変更時期は2022年度第1四半期を予定しています。スケジュール確定次第、当ホームページにてご案内させていただきます。

「OCN モバイル ONE」サービス仕様変更の予定について(更新)

見直した理由として「ネットワーク設備構築の準備に時間を要しているため」としている。また、グローバルIPアドレスが世界的に枯渇しているという理由もあるという。

要は延期だ。

 

詳しい事情は他所のサイトの説明に譲るが、これまでOCNモバイルONEのSIMは電池の減りが速い場合があると言われており、その原因の1つにグローバルIPが付与されているからではないかという話もあった。

それがプライベートIPアドレスになれば、その様な事象も改善されるかもしれないが、今回延期されたため、もうしばらく待つ必要がありそうだ。

実施されれば、一部設定変更が必要な場合もあると案内されているが、決まり次第また発表されるだろう。

OCNモバイルONEでは定期的に端末セールが実施されている。興味のある人は覗いてみてはどうだろうか。

【4/5(火)〜】OCNモバイルONEでXiaomi/AQUOS/OPPO/moto/Zenfone、iPhone 12(mini)/SE等が一括1円からのセール、5G通信も提供開始〜MNPとOP加入で最大1.5万円オフも

OCNモバイルONE  ※500MB/月額550円プランもあり。5G通信も提供開始

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください