パナソニックが10/12(金)からレッツノート『プレミアムエディション10周年記念モデル』受注開始〜250台だけの限定生産

パナソニックが、10/12(金)からレッツノート『プレミアムエディション10周年記念モデル』受注を開始した。

今回新登場の記念モデルは、ビジネスモバイルPCとして多くの人気を集めたSZにレッツノートとして初めて、高速PCIe接続で超大容量「2TB」のSSDを採用した。

第8世代のクアッドコアCPU「インテル® Core™ i7-8650U vPro プロセッサー」や、メモリー16GB、LTE(4G)対応の史上最上位クラスのスペックに加え、記念モデル限定となる4種類の昇華転写天板が選べる特別仕様となっている。
さらに、パナソニックの提供するLTE(4G)通信サービス「Wonderlink LNシリーズ」の3GB/月プランを1年間無料で利用できる。
購入特典として、レッツノートと同素材のマグネシウム合金製オリジナル名刺入れや本革ケースもプレゼントする。

記念モデルは250台だけの限定生産となる。

記念モデルの初回出荷は、12月下旬頃の出荷を予定。

注文は以下から。

 

 

Twitterはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください