楽天モバイルが自社回線(MNO)のAPN情報を公式ホームページで公開している事を確認

4/8(水)から自社回線での正式サービスを開始した楽天モバイルが、公式ホームページでAPNを公開している事を確認した。

以下、楽天モバイルの自社回線ののAPN情報。

APN名楽天(rakuten.jp)
APNrakuten.jp
MCC440
MNC11
APNタイプdefault,supl,dun
APNプロトコルIPv4/IPv6
APNローミングプロトコルIPv4/IPv6
PDPタイプIPv4/IPv6

トップ>よくあるご質問>APN情報を確認したい|楽天モバイル

 

楽天モバイル対応端末ではSIMカードを挿すと自動で設定されると思うので(AQUOS R2 compactはそうだった)必要ないかもしれないが、何らかの理由で手動で設定する必要がある時は参考になるだろう。

iPhoneではアップルの事業者リストにはないキャリアはAPN設定が表示されるらしいので、iPhoneを使っている人も設定できるのかもしれない(大手キャリアのSIMを挿すとAPN設定は出てこない)。
なお、iPhoneはRakuten UN-LIMITの動作保証外となるので利用は自己責任となる。

現在楽天もモバイルでは、キャンペーンなども行っている。自社回線のエリアはまだまだ狭いが、au回線を利用するローミングエリアでも当初の2GBから5GBに増量され、容量超過後の通信速度も1Mbpsに増速となった。
何より300万人までは利用料金が1年無料となっている。

楽天モバイル、正式サービス開始日にRakuten UN-LIMITのパートナー回線エリアの容量を5GBに増量、容量超過後の速度も1Mbpsに増速

eSIMも動作保証外ながら対応機種として載っている。

楽天モバイル、iPhoneはRakuten UN-LIMITの動作保証対象外に、しかしeSIM対応製品にはiPhone 11/XS、Pixel 4などを案内

その他、事務手数料が3,300円分のポイント、Rakuten Link利用で3,000ポイント、対応製品購入で最大14,500ポイントプレゼントキャンペーンも実施されている。
先日、Galaxy A7も値下げしている。

楽天モバイルが対応機種とRakuten UN-LIMITのセット購入で最大14,500ポイントプレゼント、3/3(火)以降申込者も対象〜最大20,800ポイント還元

 

興味のある人はこの機会に契約してみてはどうだろうか。

楽天モバイル

 

 

Twitterはこちら