楽天モバイルでGalaxy A7が17,000円に値下げ、最大21,300ポイントプレゼントで実質0円に

楽天モバイルにおいて、Galaxy A7の機種代金がこれまでの31,500円が17,000(いずれも税別)に値下げされている。

 

楽天モバイル

 

しかし、以前から実施されているRakuten UN-LIMITでのポイントプレゼントで15,000ポイントプレゼントは変わらないので、実質2,000円程で購入できる事となる。

【5/1(金)〜】楽天モバイルがGalaxy/Xperiaなど対応機種とRakuten UN-LIMITのセット購入で最大15,000ポイント還元〜オンライン申込などで最大21,300ポイントに

さらにオンラインで契約し、Rakuten Linkを利用すると、事務手数料3,300円がポイント還元、3,000ポイントプレゼントもあるため、実質0円となる(最大21,300ポイントなので0円を上回る)。

【Rakuten UN-LIMITお申し込みキャンペーン】事務手数料3,300円分ポイントプレゼント
【Rakuten UN-LIMITオンラインお申し込みキャンペーン】オンライン契約で3,000ポイントプレゼント

先日Rakuten Miniが一括1円を紹介したが、これはeSIMであり、eSIM対応機種でないと他の機種に使い回す事ができない。
普通のSIMカードを利用できる機種を使いたい場合、値下げされたGalaxy A7を購入するのが良いのではないかだろうか。

6インチの有機EL、64GBストレージ、4GBメモリ、約2,400万画素 (広角) + 約500万画素 (ボケ) + 約800万画素 (超広角)のトリプルカメラ、3,400mAhバッテリー容量を備える。

これまで26,182円で販売されていたOPPO A5 2020より安くなっている。

パートナーエリアでのデータ容量も5GBに増量され、超過後の通信速度も1Mbpsに増速され、当初より使い勝手が良くなったRakuten UN-LIMITは300万人までは利用料が1年無料となっている。
自分も5月末に無料サポータープログラムから変更したが、無事無料が適用されたので、まだまだ余裕はあると思われるので、興味のある人はこの機会に契約してみてはどうだろうか。
データ制限モードをオンにすれば、容量を消費せず1Mbpsの速度で利用できるので、radikoはもちろん、高画質でない動画もそう問題なく再生できるだろう。

 

楽天モバイル

 

 

Twitterはこちら