楽天モバイルが11/4(水)から事務手数料やMNP転出料を0円に、SIMのみ契約も8,000ポイント、スマホセットは最大28,000ポイント還元〜12/1(火)まで

楽天モバイルは、11/4(水)より事務手数料を0円にするなどの「ZERO宣言」とを発表した。

ZERO宣言|楽天モバイル

事務手数料以外にも0円となるものは以下。以前より0円となっているものもある。

MNP転出費用も0円になっている。無料期間終了後も0円で移動できる事になる。利用者にとってはありがたい事だが他社より遅れをとるネットワーク展開やサポートなどに自信があるのだろうか。

SIM再発行手数料などは先日より0円となっている。

楽天モバイル、SIMカード再発行/eSIM再設定/SIM交換の手数料などが0円に

 

さらに以前から行われていたSIMのみ契約でもポイント還元が、11/4(水)より8,000ポイント還元となっている。
スマホセットも最大20,000ポイントでSIM契約の分も合わせると、最大28,000ポイント還元となっている。

 

 

Rakuten UN-LIMIT Vお申し込みキャンペーン 最大28,000円相当分をポイント還元|楽天モバイル

 

期間はいずれも11/4(水)から12/1(火)8:59までとなる(ショップは11/30(月)閉店まで)。




契約プランは5G対応のRakuten UN-LIMIT Vとなる。もちろん4Gスマートフォンでも問題なく利用できる。
iPhone 12でも動作確認が完了しており、一部機能以外は利用できると案内している。

 

スマートフォンセットとの購入のポイント還元額は機種によって異なる。
以下、機種毎のポイント還元額。

楽天ポイント20,000円相当のポイントをプレゼント

・Galaxy S10
・Xperia Ace

楽天ポイント15,000円相当のポイントをプレゼント

・Rakuten BIG
・AQUSO sense3 lite
・OPPO A5 2020
・OPPO Reno A 128GB
・arrows RX


Galaxy S10とXperia Aceは28,000ポイント還元となる。2万円を超える特典付与だが怒られないのだろうか。

これらはMVNOの楽天モバイルからも対象となっている。

SIMのみ契約の場合もポイント還元もそうだが、ポイントが付与される条件として、Rakuten Linkを用いた発信で10秒以上の通話、メッセージ送信をそれぞれ1回以上利用などがあるので、しっかり確認しておきたい。




興味のある人はこの機会に利用してみてはどうだろうか。
300万人までは通常月額2,980円が、1年は0円で利用できる。一応5Gの料金プランとしては最安だ。

楽天モバイル

 

 

Twitterはこちら